SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

RIJF2009 1日め

2009年7月31日(金)

5時に家を出て、東京駅へ。6時半ちょうどにはバスに乗ってました。高速の出口あたりでちょっと渋滞して、9時20分ごろになんとか到着。
e0074253_19183051.jpg

ただいまー!今年も来たよ!



e0074253_1921581.jpg

3日間の相棒、メレルのカメレオン2オレンジちゃん。ゴアテックスなので、ちょっとした雨ならだいじょうぶ。

たまごの森にテントを張って、大急ぎでグラスへ。ちょうど渋谷さんの朝礼が始まったとこでした。
初日のグラスステージ、トップバッターはPerfume!
ワンルームディスコ、Night Flight(short ver.)、DREAM FIGHTER、マカロニ、I Still Love U(short ver.)、チョコレイトディスコ、ポリリズム、Puppy Loveというセットリスト。新しいアルバムからの曲は、ツアー前ということもあって短いバージョンで出し惜しみ(笑)。グリーンやブルーを基調としたグラデーションの涼しげな衣装が、強風にあおられてちょっと大変そうだったな。ゆかちゃんの帽子はどうやって留めてたんだ。
しかし盛り上がった〜!スタンディングの真ん中あたりにいて、「Perfume初めて観る人〜」が多かったのだけど、ラスト3曲はすごい一体感でしたよ。グラスステージいっぱいの上下上上は壮観でした。いえーい!あと、あ〜ちゃんのMCにめっちゃウケてる人が多かった。唐突なコール&レスとか、「こっちー!(右)」「こっちー!(左)」とか。

そのままグラスでチャットモンチー。
e0074253_19422324.jpg

お天気はこんなかんじ。太陽が顔を出している時間は少なくて、風が強くて、たまにぱらぱらと雨が降ることも。
e0074253_19452228.jpg

お腹がぺこぺこだったので、肉の焼ける匂いに誘われて(笑)いきなり佐世保バーガーに行ってしまった。&バドワイザー。茶屋ヴィレッジの日陰でひとり乾杯しちゃった。あそこは平和でいいよねー。グラスの音も聴こえるしね。
e0074253_1955256.jpg

今年は会場の装飾にやたら力が入ってました。これはハングリーフィールドかな。
e0074253_19564946.jpg

今年からできたSeaSide Stageに行ってみた。ハングリーフィールドから坂を2分くらい登って行く、去年まではフェスの会場じゃなかったエリアなのでわくわく。途中にはこんな装飾があるのだけど、昼間はなんのこっちゃという感じなのよね。夜は行かなかったのだけど、どんなだったんだろうなー。
e0074253_20131952.jpg

見えてきました、SeaSide Stage。ちっちゃくて、三角屋根がかわいい。
e0074253_2016361.jpg

うみー!
これまでは観覧車に乗らないと見えなかった海を、のんびり眺めながら休憩することができます。ここいいわ〜。
e0074253_20181531.jpg

ひたちなかに来たらこれを食べなきゃ、ということでハム焼きを食べながらテントに戻ってしばらく休憩。
e0074253_20221885.jpg

フォレストのYUI、福原美穂、flumpoolのあたりは前日までの仕事の疲れと睡眠不足が一気に襲ってきて、昼寝したり起きたりしながらずっとテントにいました。テントで快適に過ごすグッズをたくさん持って行ってよかった。重かったけど。
e0074253_2023817.jpg

奥田民生ひとり股旅。「イージュー☆ライダー」「愛のボート」「The STANDARD」「ばらの花」「いい女」「CUSTOM」「さすらい」だったかな?ひたちなかに来て民生くんの歌を聴くとなんていうか安心するなー。今回はレイクでちゃんと観たのはこれだけだったかも。
e0074253_20313962.jpg

レイクではカラフルな旗がひらひらと風になびいて、いつ見ても気持ちのいい風景でした。
e0074253_20324029.jpg

夜のたまごの森。夜道にミラーボールは足元がおぼつかなくなるのでちょっとこわかったですが、見てる分にはとっても幻想的できれい。
e0074253_20333822.jpg

これはみんな写真撮ってました。このあとフォレストのトリを見ます。ウルフルズと迷ったけど、やっぱりRHYMESTER!

あの武道館以来のライムス兄さん。
ザ・グレート・アマチュアリズム、オイ!、ライムスターイズインザハウス、肉体関係part2、ウワサの真相、B-BOY イズム、新曲ONCE AGAIN・・・なんか足りない気がするけどこんな感じだったっけ。いやーもう、ひたすら楽しかった!兄さんたちのテンションが最初からはんぱなくて、これはやばいライブになるはずだ!と、わしわし人をかきわけて前の方に行ってしまい、最後は足がへろへろでした。新曲はメッセージのこめられた感動的な曲。年明けのアルバム、楽しみだなー。
e0074253_20371773.jpg

PARK STAGE入り口のオブジェは夜のほうがかっこいい。

グラスの入り口で、芝生に座ってウルフルズの後半を音だけ。SUN SUN SUN 95、それが答えだ!、ええねん、いい女。いつものように出し惜しみなく、全力で楽しませてくれるステージ。いつかまたひたちなかで聴ける日がくるといいな。
e0074253_20554029.jpg

e0074253_2055497.jpg

観覧車ごしに花火を見て、初日終了。明日もゆるめにがんばりましょう。
[PR]
by babyleaf_6 | 2009-08-09 21:00 | Rock in Japan Fes.