SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

雨の味スタ

e0074253_1916213.jpg

ピッチの緑が鮮やかです。
アウェイの緑はくすんで見えるよ。

首都決戦、東京ダービー。
MDPの博実の言葉も、いつもより力強い気がします。

今日だけは負けられない。
声出すぜー!おー!




初の東京ダービーは大雨になってしまいました。
いつもより早く埋まるゴール裏。
ゆっくり来た親子連れが雨のかかる前の方にしか座れなくてちょっとかわいそうだったなぁ。

なんというか、フラストレーションのたまる試合でした。
土肥ちゃんとモニ先輩のがんばりがなければ3点くらい取られてたでしょう。
東京はボールを奪っても浄くんか加地くんに振るばかりで攻撃のバリエーションが少ない…。
頼みの梶山も今日はパスコース読まれ気味だったし。
ナオも後半は集中力が切れてクロスもCKも精度が落ちちゃってたけど、
あれだけナオ頼みみたいになっちゃうとそれもしょうがないかと。
でもやっぱり宮沢さんなんじゃないですかねー!
なんで中断明けから控えにも入ってないんだ!

逆に、後半は1969の左サイド相馬に、いいときのナオみたいな動きをされちゃいました。
代表様相手にやりたい放題だったもんなぁ。
三浦アツからポジション奪っただけのことあるよ。

先制して追いつかれちゃったけど、大宮戦やセレッソ戦の方が気合を感じたなぁ。
最後の5分であせったってだめなんだよぅ。(泣)

試合終了後、初めて東京の選手に向かってブーイングしてしまった。
がんばってるのなんて知ってるし、がんばるのなんか当たり前だよぅ。
もっと貪欲にゴールに向かって、弾かれて弾かれての0点ならまだいい。
でも今日はもっとできたでしょーーー。
ダービーで連敗(連ドロー)脱出しないでいつするの!

しかし選手と一緒に原監督がご挨拶に来ていたのが気になる…。
そんなバカなフロントじゃないと信じているけど、早まらないでよ。
[PR]
by babyleaf_6 | 2005-07-09 17:55 | FC東京2005