SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

ホーム最終戦なので

e0074253_16262598.jpg
ハラヒロミ監督からご挨拶。
「天皇杯は狙ってます!」
って言葉は、サポーターにもだけど自分や選手たちに言い聞かせてるようにも聞こえました。
お願いしますよ、とりあえず埼スタ戻ってきてね!




現役メンズノンノモデルを見に(嘘)、味の素スタジアムへ。
今シーズンのホーム最終戦ですよ!
なんとしても勝ち点3を!
年間順位でべるでーより下だと、次の開幕戦の味スタ持ってかれちゃう(>_<)
ナビ杯優勝記念グッズはほとんど売り切れでした。
いいんだ、DVDは一般発売するんだから。

今日はGⅠ自由席で観戦。徐々にゴール裏に近づいている私たち。
また怪我人が増えてきたのと、前節から中2日のせいもあってか
東京も市原も平均年齢の低いスタメンでした。
ケリーは天皇杯までに調子戻してくれるといいなぁ。

開始早々、あっという間に目の前のゴールに2本も叩き込まれて呆然。
「まだ練習時間だったりして」という白昼夢を見る(笑)。
その後攻撃に転じるも、なんだか加地くん・フジさんあたりがあぶなっかしい。
最終ラインの動き出しが遅いので、パス出すところがなくなって
高い位置でボールを奪われることしばしば。
こわいよこわいよー。モニ様助けて!
現実逃避のため、オシムとヒロミを見てなごんでみたり。
ぼーっとしていたらよくわからん相手のファウルでルーカスPKゲット!
後半、戸田に換えてナオ投入。
ナナナナーナーナナナナー、イシカワナーオ!
イケイケ団の皆さまは概して音痴だということが判明。(小声)

ここから怒涛の攻撃サッカーへシフトチェンジ。いけー!
市原のGKは巧かったなぁ。何度もチャンスを阻まれました。
しかしノリオの追加点でゴール裏は一気に「勝てるぞ」モードに。
ユー太に換えてフミタケさんが入り、梶山がぬるっと前線へ出てきて(笑)
「ひとり時間差攻撃」のようなミラクルシュート☆を決めてくれました。
右足で空振りしたボールを左足で決めるなんて、
やろうと思ってもできないよね…。オモシロすぎる。(テレビでやってよ!)
でも最初の2失点は大きく、結局ドローで終わりました。
むー!勝ちたかった!!
私の今ちゃんは今日も全力疾走でした。
セットプレーではシュートも打ってたし。外したけど。コホン。
コン様のゴールが見たいです。ゴール後の指差しダンス(?)がかわいすぎ。

べるでーが負けたので年間順位は逆転♪
勝ち点が同じなのにFC東京が上にいるのはなぜだろう。
今度調べておきます。勉強勉強。

ホーム最終戦のご挨拶では、悔しくも楽しくも力強い(笑)お言葉をいただき、
2005年SOCIO(=年間チケット購入)への思いを一層強くした私でした。
今年のうちにまた東京の試合が見たいでーす。
なので、鴨池で勝って埼スタに戻ってきてね。お願いコン様!
[PR]
by babyleaf_6 | 2004-11-23 23:59 | FC東京2004