SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

AJI「MINAMOTO」ツアー最終日

社会人にはただの月末である夏休み最終日、
原宿アストロホールにてAJIさんのサマーツアー最終日を観てきました。
「MINAMOTO」というツアータイトルがついていて、
「僕ら(AJI)とお客さんが、お互いのみなもとと呼べるような関係でありたい」
というようなMCがあったのですが、それを言うなら
「僕らのパワーのみなもと」とか「お客さんの元気のみなもと」とか
言ってくれないとニホンゴとしておかしいんじゃないかなーなどと
余計なことを考えながら聴いておりました。嫌なオバチャンだね。

歌とかパフォーマンスは、とってもよかったと思います。
私はあのぐらいCDに近く歌ってくれた方が好きだなぁ。
だってあんまり迷子になると、初聴きの人には下手に聴こえるんじゃないかと
ハラハラしてしまうんだもん。
新曲もたくさん歌ったし、かっこいい曲もあったし。
(智生さんの新曲は、頭の中がお花畑になってしまいました…)
仕事帰りにスタンディングで2時間半は非常に疲れましたが、
久しぶりにちゃんとしたライブが観られてうれしかった。
もっとたくさん、行ける範囲の場所で歌って欲しいな。


今まで特に気になっていなかったのに、
今日に限って『風の中をすすめ!』の
「なくしたものだって 必要なものなら きっとまた手に入るだろう」
という歌詞がえらく沁みました。
そうなのかなぁ。そう思えたらいいなぁ。





ライヴのあとは、「味噌料理と味噌スープの店」にて晩ご飯。
e0074253_1422214.jpg

ライブのことなどは、また後日追記する予定。
[PR]
by babyleaf_6 | 2005-08-31 23:48 | おんがく