SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

九州場所をやっと見る

佐渡ヶ嶽親方って引退なんだね。
琴ノ若もとうとう引退か〜。
私が一番好きな世代の最後のひとりだったので、感慨深いですね。
今場所ぜんぜん見られなかったので、普天王が休場明けに3勝したことも
石出が駿傑って四股名になってたことも知らなかったよ。
おおお、栃乃花返り入幕で敢闘賞!すばらしい。
序二段優勝の中板さんは、優勝決定戦は大観衆の前で緊張しなかったかと訊かれて
「自分、目立ちたがり屋さんなんでうれしかったです」
とか言っちゃってかわいかったです。屋さんって。

西の三役揃い踏みは、揃いも揃って怪我人ばかりで弱そう・・・。
千秋楽なのに旭天鵬は立ち会いはたくし、魁皇は空気読まないし、興ざめ〜。
コイズミジュンイチロウにも興ざめ。立ち会いの時間いっぱい直前に入って来るなよ。
あのセリフも、昨夜から準備してたんだろうなーとか思ってしまう。
昨日の横綱の涙にはぐっときたけど。
ドルジ(←横綱ね)の娘さんかわいいな!一緒に万歳するのね(笑)

それにしても、今場所のプレイバックを何度も中継中に流してたのですが、
九州のファンはざぶとん投げ過ぎ。
すばらしい取組に賞賛を表すのは拍手と歓声で十分です。
ざぶとん投げは禁止されててほんとに危ないんですから、
素人さんが「せっかく相撲観に来たんだからやっとくか」みたいに投げるのは
絶対にやめてください。サッカーみたいに出入り禁止にすればいいのに。


それから、琴欧州は大関当確みたいですね。
あの優しそうな顔を見ていると、勝って当たり前な番付に上がるのは
まだ早いっていうかかわいそうな気もするけど。
あっでも、来年はやっと強い大関がいる場所が見られるかもしれないんですね♪
[PR]
by babyleaf_6 | 2005-11-27 23:13 | 大相撲