SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

うまくいえない

原博実監督との来季契約について (オフィシャル)
原監督ありがとう 天皇杯限り退任(トーチュウ)


味スタでガンバ大阪を撃破した日、
ヒーローインタビューで今ちゃんは
「この後全部勝ちます」と言った。
悪夢の連敗期間を経て、ベテランに救われて、若手の成長を得て、
ワクワクさせるサッカーを取り戻した東京を一試合でも多く観たくて、
どうしてもその場で応援したくて、
私はカシマへ、新潟へ、そして長居へ行った。

でも、心のどこかで、「原東京の残り試合を自分の目で見ておきたい」
と思っていたことも確かだった。
口には出さなかったし、考えないようにはしてたけど。


去年の後半、東京の何試合かを観て、
今年からSOCIOになり、本格的にサッカーを観始めた初心者サポの私には、
原監督の解任をどう受け止めていいのかよくわかりません。

10位という結果の責任を取らされたのか。
長居で叫んだ「続投!続投!原東京!」は、フロントには届かなかったのか。
サポーターにこんなに愛されていても、どうしても監督は変わらなきゃいけないのか。
この後コーチ陣や強化部の入れ替えもあるのか。
外国人選手はどうなるのか。

原監督じゃないFC東京なんて想像できない。
監督が変わるとチームはどのぐらい変わるのか。
私が好きな東京のいいところも、変わってしまうのか。

来年も東京を好きでいられるのか。


JFL時代からずっと東京を応援してきた人たちみたいに、
変わってゆく東京をまるごと愛せるのかなんて、
若葉マークの取れない私にはわからないのです。

来年も再来年も、原東京がよかったのになぁ。
原監督のもとで、着実に強くなっていく東京を観たかったのになぁ。


ああ。
やっぱり考えはまとまりません。


ただひとつ、わたしにもわかることは。



もちろんですとも。
[PR]
by babyleaf_6 | 2005-12-04 23:06 | サッカーその他