SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

やっと読みました

最終のJRに揺られながら、読了しました。
オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える
木村 元彦 / 集英社インターナショナル
ISBN : 4797671084

主に電車の中で毎日少しずつ読んだのですが、
中盤の、家族と離れ離れになってしまうあたりでは、うっかり泣いてしまいそうでした。
えーっと正直ちょっと泣きました。

私はオシム監督という人をぜんぜん知らなかったんだなぁと実感。
同時に、オシム監督がいま日本のJリーグで指揮を執っていること、
そして私の好きなFC東京が、そのジェフ千葉と対戦できることに感謝。
奇跡とも言えるし、必然とも言える幸せなめぐり合わせだったのですね。

・・・今年新しく千葉に来たネボイシャ・クルプニコビッチという選手も、
ハースやストヤノフみたいにまたすごいんだろうなぁ。
千葉、こわいなぁ。
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-02-08 01:42 | サッカーその他