SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

「審判に負けるな!」 ナビスコ予選第3節 横浜F.マリノス戦

e0074253_1136252.jpg

キックオフ数秒前に到着。ひさしぶりのナイター@味スタです。
スーツで革靴でしたが、今日は声を出したくて真ん中あたりへ。

試合はこんなかんじでした。
梶山は今まで見たことないくらい声出してて、足もよく動いてたし、指示も出してたし。
課題は継続ですよ!名古屋戦で俊哉を超えるのだ!
モニはスタジアムでは気づきませんでしたが(ごめん)、MXで見たら最後めちゃくちゃ走ってたね。
土肥ちゃんの気迫が乗り移ったみたいな顔してました。
その意気だ!シュートもどんどん打っちゃえ!
伊野波のサイドバック、いいですね。
クロスの精度も高いし、「調子のよくないトク」入れるよりはるかにいいですよ。
小澤くんの試合後の悔し泣きに、迷いながらプレーしているように見えるほかの選手たちが
触発されてくれるといいなぁ、なんて思いました。
MXで後半の半分くらい見ましたが、手叩いて周りの選手を鼓舞する姿にこっちが泣きそうだったよ。
東京のドラゴンの将来にとってもとっても期待しちゃいます。

えーと、伊野波がエリア内で中西に倒されたアレは、
ビデオ観たらマリサポだって言い訳できないくらいの明らかな後ろからのファウルですが、
審判を敗因にしちゃだめだよね。
(まあ、あの審判の顔と名前はわたしの心のブラックリストに
 『飯田産業』並みの荒々しい毛筆体で書き加えられたけどね!)
あれだけCKのチャンスがあったらジャーンと今ちゃんが1点ずつくらい入れてくれなくちゃ。
たしかに中澤がいなくてもマリノスDF高かったけど、
だったらショートコーナーで外からミドル打ってみるとかさ。
セットプレーから点取るの、得意だったはずなんだけどなぁ。

中2日で名古屋戦。雨みたいですがもちろん行くよ。
今年のトンネルは、去年と違って出口は見えてる、ような気がするんですが、
やっぱりわたしって楽天的すぎますかね?
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-04-26 23:35 | FC東京2006