SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

大声コンテスト(ではなくアジアカップ予選)

イエメン戦。今日も我らが大熊さんは絶好調。
「大熊うるせぇ」なんて言う人もいるようですが、そういう人とは気が合いそうにありません。
前半は「さすがにイエメンの大声援にはかき消されちゃいますよねぇ」
などと解説の金田さんは言っていたけど、
いやいや乾燥対策でペース配分してただけですよ。選手も見習いなさい。

前半の終盤あたりから徐々にペースを上げて、後半からはキレキレ。
大熊さんがなにか言うたびに土井アナも復唱します。
ビデオ録ってないんですが記憶によるとこんなかんじ。
「さとー!そっからクロス!」
「佐藤寿人にそこからクロスを上げろと大熊コーチも指示しています」
「さんとすあがれ!あがれ!」
「三都主に前線に上がるようにという指示が出ていますね」
いや、ぜんぶ聞こえてるって(笑)。
東京の選手たちも「熊さんうるせー」とか笑いながら見てるんじゃないかと。

サウジ戦は「がんばれ啓太!」で吹きそうになりましたが、
今日は「遠藤!サイドサイド!クロス!」というところで爆笑してしまいました。
それじゃイエメン人にもバレバレじゃないか(笑)。
「あわてるなー!あわてるなーっ!」お、落ち着いて大熊さん。


大熊さんはお子さんの運動会でもああなんだろうか。

「○○!真下じゃなくて遠目から狙え遠目から!」(玉入れ)
「○○!腰を落とせ!落とせ!もっと落とせ!」(綱引き)
「○○!もっと食べろ!午後もがんばれ!」(お弁当)
「○○!視線上げろ!背筋を伸ばせ!」(組み体操)
「○○!後ろ気をつけろ!後ろ!後ろーっ!」(騎馬戦)

「おおくまさんのおとうさんって声おおきいよねー」とか言われちゃうんだろうか。
「おとうさん、はずかしいからもうちょっと静かにしてよ!」とか言われちゃうんだろうか。
よその家のホームビデオ上映会で「大熊さんちのお父さんの声が一番目立ってる」
とか言われちゃうんだろうか。
いいなあ、そういうお父さん。

いかんいかん、妄想しすぎ。
(大熊さんにお子さんがいらっしゃるのかも知らないですすいません)


オシムおじいちゃまは千葉の監督のときにはうろうろうろうろして
大声を出してるイメージがけっこうあるんですが、代表では今のところ静か?
もしや、過酷な環境でおじいちゃまが興奮して血圧が上がらないように
大熊さんが代わりに興奮してあげているのかも…だとしたら見事なベンチワークだ。
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-09-06 23:27 | サッカー日本代表