SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

さまよえるオランダから来た男

ワーグナー様の国、ドイツの方角に向かって、ごめんなさい。
わたしは「ジークフリート牧歌」が好きです。

新潟戦を明日に控えて怪我人続出の東京ですが、元気な人たちはチャンス到来と燃えているかもしれないので、もうそこに賭けるしかないような気になっている若葉ですこんにちは。モニは長引いているのかな…。
中澤とか、池上とか、小澤とかワシントンとか平山とか、新入り見本市だーわーい♪(いや、これはこれでほんとに楽しみなんですよ。6連敗さえしなければ

突然ですが今週のわたし。
火曜日:朝のコンビニで「週刊サッカーダイジェスト」の表紙を見て激しく動揺。
水曜日:見慣れているはずの東京ユニに違和感を感じてやさぐれる。
木曜日:もう平山くんは東京の子なんだから、と購入を試みるがすでに売り切れ。
金曜日:考えるのが面倒くさくなって駅キオスクで購入。
↑考えすぎ、考えすぎだわたし(笑)。

読んだ感想としては、スポーツ新聞(トーチュウも含めてね)の記事をうっかり鵜呑みにしてしまって悪かったなぁ、という感じです。サカダイのインタビューを100%信用するというわけじゃないけど、そりゃやっぱりお金のことや契約のことでゴタゴタが続いたら嫌にはなるよね。プロ選手として、それを「知りたくない」と言っちゃっていいのかわからないけど。
オランダでの勤務経験のある先輩に話を聞いたとき、やっぱり「天気がどんよりしてるのとオランダ語の難しいのには閉口した」って言ってたし。
得るものはあった、と平山くんが言っているのだから、信じて期待して応援してあげよう。東京で活躍すれば、昔のことなんてみんなすぐ忘れちゃうよ。


…と思ったんだけど(笑)。

平山新潟戦デビュー「国見時代」ビデオでイメージトレーニング(トーチュウ)
>この日の練習前、平山は倉又監督からとっておきの映像を見せられた。
>それは全国高校選手権で自身が決めた全17得点のシーン。
>「ボールをはたいてからの速さや高さなど、一番いい時を思い出してほしい」
>という配慮だった。平山本人は映像について「いい思い出です」と話すにとどまったが、
>浮上へのきっかけにはなったはずだ。

平山に珍指令 数独やれ!!(トーチュウ)
>Jデビューに向け、体調面で課題が残るFC東京のFW平山相太(21)に、
>クラブ側がパズルの「数独」を解かせ、昼寝をさせないように独特の対策を講じた。

手のかかるお子だよ…。


かのヨハン・クライフのあだ名「The Flying Dutchman」は、ワーグナーの「さまよえるオランダ人」の英語訳が「空飛ぶオランダ人」と意訳されたことに由来しているんだそうです。
そうなんだってよ、平山くん!
どこまでも前向きに考えよう、うん。
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-09-29 12:50 | FC東京2006