SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

その頃ナゴヤドームでは。

昨夜は、ガーナ戦とほぼ同時刻に中日VS広島も試合終了。
序盤に取った2点を大事に守って、先発の中田がそのまま完封かと思いきや8回につかまって同点に。(落合さん、昨日はあんなにあっさり代えたのに…)
9回表を岡本が3人でぴしゃりと抑え、同点で迎えた9回裏。
先頭打者の選手会長井上が出塁、英智がバントで送って、谷繁四球で一死1、2塁。代打立浪様が右中間を深々と破る二塁打でサヨナラ勝ち〜。

なんでしょう、「野球の神様」という名前の脚本家とか演出家とか、そういう人がいるんでしょうか(笑)。ドラマチックすぎるサヨナラ勝ちでマジックはいよいよ5になりました。立浪のサヨナラタイムリーで逆転のホームを踏んだ選手会長も嬉しかっただろうなぁ。ああ、また涙が。

日産スタジアムから小机駅へ急ぎながら、自宅でCS観戦していた観戦仲間(40代後半課長さん)から入っていた留守電を聞いたら
「立浪が…立浪が…勝った…」
と涙声で録音されていて、ちょっと笑ってしまった。でも帰宅してスポーツニュースの立浪@お立ち台インタビューを見たらわたしも一緒になって泣いてしまいましたよ。

仲間の気迫に燃えた19年目 涙のサヨナラ打、立浪(スポナビ)
ドラマチックM5!サヨナラの立浪…歴代6位タイ12度目(報知)
竜劇勝M5!立浪が代打サヨナラ!プロ19年生、涙のお立ち台(サンスポ)
代打・立浪 サヨナラ打で男泣き(スポニチ)

このインタビューで、きっとチームの結束が一段と固まったことでしょう。
今年日本一にならないでどうする!


3連休で実家に帰るので(グランパス戦も見るよ)、阪神が負けてくれれば実家で優勝が見られるかも。そしたら宴会だな…。
現実的に考えて、ドラゴンズ1敗、阪神無敗で10/10(火)の東京ドーム巨人戦あたりをXデーと睨んでいます。
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-10-05 11:55 | プロ野球も見るよ