SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

フミさん、引退…

何回か前のトーチュウのコラムでフミさんが
「いつか現役を引退するときが来たら…」
と、背番号10にかける思いについて書いていて、どきっとしたのです。
引退だなんて柄じゃないなぁフミさん、まさか…と思っていたら、そのまさかでした。
携帯サイトのニュースを見て、新幹線の中で茫然としてしまいました。

いやだなぁ。信じたくないよ。
フミさんはまだまだ東京に必要だよ。

味スタの名古屋戦で見せてくれた「しゃー!」、
小平の紅白戦での大声、
ゴール裏に勝利の報告をしにきてくれるときのエンブレムの胸を叩く仕草、
瑞穂でJ初ゴールを決めた平山の首に子どもみたいに飛びついた姿、
出場しているすべての時間で見せる気迫のプレー、
途中交代でベンチに下がるとき、「頼んだぞ!」って手を叩いて残った選手を鼓舞する姿、
それから目元がくしゃくしゃになっちゃうあの笑顔…。
どれもこれも、わたしにとっての東京の魅力の、欠けてはいけない一部分なのに。


フミさんの、現役最後の「ホーム」の試合、相手がどこであれ負けられません。
フミさんの気合がみんなに乗り移って、90分ファイトしてくれますように。
わたしはその場にいられないけれど(ほんとうにほんとうに悔しい)、遠くから祈っているからね。
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-11-24 23:27 | FC東京2006