SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

AJI WINTER TOUR 〜ID(愛泥)〜

木曜から週末にかけていろいろあったのに更新をさぼったせいで、書いておきたいことが山積みになってしまった。(平積みじゃないよ)(しつこいよ)

なので日付をさかのぼって更新。
この日は原宿Blue Jay WayでAJIさんのツアーを観てきました。
せっかくの3年ぶりのアルバム発売なので、貼っておきます。
ID
AJI / バウンディ
ISBN : B000JJRA5A


って、ジャケット画像ないんかい。



以下ネタバレ。



関係者席に背広のおじさんがぞろぞろいて、最初の3曲ぐらいまでは5人もかなり緊張気味で、なんだかただならぬ雰囲気で始まったライブ。「このライブの出来の良し悪しに、彼らの未来がかかっているのでは」なんて深読みしてしまいそうでした。なので途中までは授業参観のような気持ちで(笑)。椅子タイムが終わるあたりからは余計なこと考えずに楽しめましたが。
声はよく出てるし振り付けがダンスっぽくなってるし、2005年8月にアストロホールで聴いたライブより格段に進歩してる!と思いました。ほんとに失礼なファンですみません。

智顕くんは髪が伸びすぎです。ジャケットはシングルの方が似合うと思うんだけどなぁ。あと、「MCでだいぶ噛まないようになってきました」という台詞を噛むあたりは相変わらず外さないですね(笑)。(わたしに「噛む」とか言われたくないよな)
文くんは歌い方が粘っこくなった?「Till it's over」好きなので歌ってくれてうれしかった。あと帰りに「お誕生日おめでとうございます」って言いそびれた。28歳だってよ!いやーちょっとびっくり。
橘くんはVIPが多かったから意識的になのか、アドリブがあまりあっちこっちに飛んでいかなくて安心なような物足りないような(笑)。でも新しい曲はどれも素敵なので、この調子で来年もアルバム出せるようにがんばってください。
智生くんはすごく緊張しているように見えたんだけど、気迫の感じられる歌声でした。「瞼の裏に」はもうちょっとやさしい顔で歌ってほしいな…眉間に皺が…。「今年の冬」のカヴァーは、智生くんにぴったりで感激でしたが「犬と三角関係」発言はいかがなものか。
吉村さん、ちょっとやせました?髪がさっぱり短くなって、衣装も似合ってましたが。振り付け忘れ王は彼ですね。ひとり回り遅れて高速スピンしたりしてました(笑)。

セットリストはさっぱりですごめんなさい。歌ったはず、という曲を書き出しておきます。思い出したら入れ替えたりするかもです。フォローしてくれたら嬉しい。

fly away
夢の中
そばにいる
ツミキ
Last Christmas
O Come All Ye Faithful(神の御子は今宵しも)
今年の冬
I'll Be There 4U
睡蓮
Till it's over
1993
ねがい
追いかけて追いかけてまだ見えないなら
Walk with you
風の中をすすめ!
snow magic
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-12-14 23:40 | おんがく