SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

全日本フィギュア 男子FS

仕事納め。忘年会+送別会も無事終わって帰宅する途中、携帯から東京の公式サイトを見て、大志くんのモンテディオ山形移籍を知りました。
よかった!よかった、ほんとによかったね。前田くんもいるしね。試合に出られるように、J1に昇格できるようにがんばってほしいですね。

で、今日はちょっと遅くなったのですが見たいので夜更かしして男子FS見ます。
「SP終わって第一位の高橋大輔」は、今回果たしてFSが終わっても首位でいられるのか?

最終グループ、最初は神崎範之。あらら「オペラ座の怪人」かぁ、かぶっちゃったのね。この人の演技って落ち着き払って見えますね。2回めの3Aでちょっと手をついてしまいましたがその後も安定。着氷の姿勢がきれーい。ものすごい姿勢でのスピン。まだ演技終わってないのに放送席が「素晴らしい」を連発。確かに素晴らしい。最後まで緊張感を途切れさせず、快心の演技だったのではないでしょうか。210.97!すごいスコア出ましたよ。表彰台に乗って、エキシで冬ソナやってくれないかな。ちゃんと通しで見たことないので。

中庭健介。「Slow dancing in the big city」4Tはステップアウトするも我慢。神崎の高得点がプレッシャーになっているのか、若干動きが固いですががんばれ!曲調が変わってからは調子が出てきましたが、スピード感や迫力がちょっと足りないかなぁ。あんまりさびしげな曲使わないで、ウィアーみたいな王子様系の方が素敵かも。今日は荒川さんがジャンプの感想を言わないぞ。反省したのかな?

南里康晴、ビゼー「カルメン」。気合い入った顔してますね。ジャンプは後半に行くほど安定。ストレートラインステップの振り付けがかっこいい。最後は足かえのスピンから静かにフィニッシュ。2回の3Aを成功させて(って書くと改めて去年の浅田真央の3A×2がどれだけすごいのかよくわかる。)神崎を上回り、高橋・織田・小塚を残して暫定1位に。おお、ちょっと意外。小塚くんのメダルは難しいな。

織田信成、チャイコフスキー「交響曲第4番」。やっぱり日本人同士で比べると体の使い方が段違いで大きいなぁ。つなぎもなめらかだし緩急の付け方もいいです。でもちょっと音楽(リズム)を掴み切れてないようにも見える。3Aで派手に転倒。めずらしいな。235.66でトップに。

小塚崇彦、ショパンのピアノコンチェルト第2番。最初の3Aで大きくステッピングアウト。でもスピードはある。ああ、軸が斜めになりすぎてます。落ち着いた顔はしてるんだけどなぁ。やっぱり傷めた足首が痛いのか。マイムはすごくきれい。後半にも一度転倒して、残念そうな顔でした。小塚は5位。南里と織田くんのメダルが確定。

ラスト、高橋大輔。SPのときより顔色がいいし、気合いの入ったいい顔してます。4Tお見事!ジャンプが決まるとどんどん顔が色っぽくなりますね。うわ、3A+2Tも完璧。このまま最後まで切れないで〜。GPファイナルの悔しさを晴らすのだ。祈りながら見てしまいました。後半のジャンプもミスなし。素晴らしい!フライングシットスピンからの流れも止まらず、最後のスピンへ。うわ、キレキレだ。これが見たかったんだよ(>_<)すごいすごい、笑顔でガッツポーズ。よくやった高橋!わたしちょっと泣きそう。SPよりFSの出来がいいなんて(笑)。
256.08!文句なしの全日本制覇です。世界フィギュアでもこんな演技見せてください。


はー、なんとか書いたー。眠い・・・。
とりあえず寝ます。明日以降に手直ししたりするかも。
明日は国立ですよ。
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-12-29 01:25 | フィギュアスケート