SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

マレーシア戦!(追記しました)

e0074253_1981620.jpg

2日連続でサッカー観るのは、さすがに初めてかもしれません。
せっかくの半額なので、一番高い席に座ってみました。もうちょっと上の方の席がよかったなぁ。

長友くんスタメン。チェックしますよ~♪



マレーシア戦 試合終了後の反町康治監督コメント(J's Goal)
マレーシア戦 試合終了後の選手コメント(スポーツナビ)
U-22日本代表×U-22マレーシア代表 試合詳報(スポーツナビ)

まず注目したのは右サイドの長友佑都(明治大)。東京の強化指定選手です。メインスタンドからの観戦だったので、前半は長友を堪能しました。
ボール持ったら勝負するし、遠いサイドでボール持った選手がルックアップするとスペースに走りこむ準備万端でステップ踏んでるし、クロスも速いの入れてました。守備もなかなかです。攻から守への切り替えが速いし、小椋や細貝と連係してボールを奪う場面も何度かありました。ガッツ溢れる先制ヘッドにPKゲットと大活躍。
試合中から、「こりゃ明日のスポーツ新聞は『明大の佑ちゃん』だろうなぁ』なんて想像してしまいました。(と思ったら『ハッスル王子』だって…長友のどこらへんが王子っぽいのか、ニッカンの記者を問い詰めたい)
ただ、水野がいるんだよねぇこのポジションには。右SBなら内田。間に合えば中村北斗も…。内田よりは長友の方がわたしは好みなんだけど、反町さんがどうするか。どっちもできる右サイドの控え選手ということになるのかな。ベンチじゃもったいないよなぁ~。
東京に来てくれるかしら。原さんの好みであることは間違いないんだけど。このまますくすくと成長してくれることを願います。クロスの精度が上がればスタメンで出て欲しいくらいですよ。

もうひとりのイガグリ頭、中盤の底で走りまくっていたのが小椋祥平。「水戸のマムシ」「マムシの祥平」と呼ばれているらしい(笑)。3バックの前のスペースを埋めまくり、よくボールに触ってリズムを作ってました。受け手にやさしいパスを出してたし、いい選手ですね。
水戸ホーリーホックではレギュラーだとか。やっぱり学生とかJ1・J2に関わらず、コンスタントに試合に出ている選手が(当たり前ですが)いい動きしてます。
後半の途中からボールが落ち着かなくなっちゃったのは、小椋が交代しちゃったからじゃないかなぁ。最終予選に必要な選手のように思えます。

鮮やかに2点目を決めた鈴木修人(早稲田大)。試合が始まって、最初に背番号と名前を確認したのがこの選手です。とにかくボールによく触る。前線の選手の動き出しをよく見てる。中盤はタレント揃いなので難しいとは思うけど、スタメンで見たい選手です。
この人、市船で増嶋・カレンと一緒だったんだね。マリノス小宮山といい札幌に行ったGK佐藤といい、ポテンシャルの高い選手が多いなぁ。

後半、目の前にいたのはジュビロの上田康太。右からの攻撃が多かったのであまり目立ちませんでしたね。いい選手だと思うんだけど、当落線上かなぁ。このチームではプレースキックを任されていましたが、本田と水野で充分だもんなぁ。がんばれ。

3バックはレッズ細貝・ヴェルディ一柳・マリノス田中。
キャプテンマークの細貝はとてもよかったです。ヘディングも強いし、ラインも統率できていたし、たまに攻め上がったりと「攻撃を意識した守備」をしているように見えましたよ。彼をベンチに置いておくレッズ守備陣の層の厚さって…と思いますが、もったいないからレンタルで修行に出させたらいいと思う。

一柳と田中については・・・このふたりが選ばれて、増嶋が合宿だけで帰される意味がわからん。J1でレギュラーで、得点だってしてるのに!むうう、反町さん、なんで増嶋じゃだめなんですか。

枝村はよく動いてた分、後半途中からお疲れになってしまい、ボールコントロールがよくなくなっちゃいました。ラストパスも狙いすぎて奪われることが多かった。A代表の試合なんか、観ない方がいいんじゃないか(笑)。FWふたりとの相性もあるのかな?

その2トップは、岡崎はシュート0、萬代はPKの1点に留まりました。
ボールを引き出す動きはとてもよかったんだけど、あとはフィニッシュの精度ですね。落ち着いて、あと1~2回チャンスがあれば決めそうな感じでしたけど。前線からさぼらずチェイスしていたし、調子の悪い平山よりは萬代の方がいいような気もする。あとは場数を…と言いたいところですがもう最終予選なんだよねぇ。FWの4番目を選ぶなら、菅沼の方が流れを変えられるかな?萬代には高さがありますが。

途中交代は杉山・興梠・増田。
興梠と増田は、アップしてるところから呼ばれた瞬間にゴール裏のギャルたちが騒いだね(笑)。ふたりともハリキリすぎてから回りしてたなぁ。

チームプレーとしては連係不足のところもあり、それでも二人で挟んでのディフェンスやサイドをえぐったときにニアとファーに走りこんでる選手がいたりと練習期間が少なかった割には面白い試合でしたよ。二次予選、これまでの2試合より正直わくわくした。
主力組と混ざったらどうなのかわかりませんが、面白そうなオプションが増えたことは確かです。
個人的にも応援したい選手が増えてうれしい。長友くんにも期待しないではいられません。

せっかく半額だったんだから、みんな、来ればよかったのに~(笑)。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-06-06 19:08 | サッカー日本代表