SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

北京五輪アジア最終予選 カタール戦

目覚ましが鳴ったときは「ぜったい無理、起きられない」と思ったのですが、他ならぬU-23チームのためですからがんばりましたよ。

4バックの左にきゅうん、右サイドに水野と内田が縦の関係、トップ下に柏木というわたしの嫌いな布陣でスタート(笑)。1トップがチュンソンだったので気を取り直して応援です。今日は最低限勝ち点1を取ることが大事なのだから、つまんない試合でも勝てばいいのだ。文句言わないようにがんばろう。守備的MFには青山敏と細貝。

前半終了間際に水野のCKから青山直が押し込んで先制。後半、水野に替えて家長を入れるも、それほどリズム作れず。20分にチュンソンOUT、森島IN。むーー、森島ですか、反町さん!うう、文句言わない。

大久保から森島に「点取れよ」という電話があったらしい。そういえば、わたしがこんなにサッカーを観るようになったきっかけであるアテネ五輪最終予選で、大久保は点を取ったんだよなぁ。うん、森島も結果出してくれたら文句言わないよ。でも、これまで点が取れそうな気すらしたことないんだよなぁ。うう、文句言わない・・・。

31分、枠に行ったFKを山本海人がファインセーブ。直後のCKからヒールで決められて同点に。J1で少ない出場時間で結果出してる平山をベンチに置きっぱなしにしておく展開じゃないぞっと。繋がらなくなってきてるし、平山めがけて放り込みとかシンプルな作戦に切り替えた方がいいんじゃないのか・・・って上田かよ!あー、そうなの、森島に点を取れと。ああ、反町さんを嫌いになってしまいそう。柏木がOUT。とにかく上田がんばれ!って、全体的にこんなに足が止まってちゃ無理?前半から飛ばし過ぎたのかなぁ。
うわ、家長にもイエロー。森島と家長が次節出場停止だそうです。家長のは笛が聞こえなかっただけじゃないのか?

後半ロスタイムに入ったところでPK献上。がんばれ山本!あああああ・・・コース読んでたのになぁ。もったいない失点。
このまま試合終了で、日本はグループ首位陥落です。同点に追いつかれてから、はっきり言ってなにもできなかった。終わってからなにを言っても、というかわたしがここに書いてもなんにもならないんだけど、やっぱ平山出しといた方がいいんじゃないの。ああ、文句言わずにはいられない。だって〜!

あと2試合、勝ち続けないとね。北京への道は厳しく遠い。


あと3時間半寝ます。ちゃんと起きられますように。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-10-18 03:09 | サッカー日本代表