SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

本日のニュース3件

福留孝介、FA権行使を発表(福留孝介オフィシャルウェブサイト)

どうなんだろうなー。残ってくれたら嬉しいし、「自分の力で来年は完全優勝」と思って欲しいけど、より高い評価をしてくれるところでやりたいと思うのはプロとして当然で。評価イコール金額と考えるかどうかは本人の価値観によるものだし。
うちを出るならメジャーに行ってくれ、ということぐらいしか言えないかなぁ。阪神のユニフォーム着たドメさんとか、巨人で1番バッターのドメさんとか、想像しただけでおなか痛くなりそうよ。

まあ、新井みたいに「大好きでした・・・」と泣かれても困る。別れ際にやさしくする男なんて最悪なんだぞー!
カープファンの皆さまの心中お察しします・・・いや、たぶん想像できない程のショックや悲しみや怒りが渦巻いていることと思いますが。

で、中日は西武の和田さんを獲得しようとしているらしい。
えー、西武は和田さんをそんなに簡単に放出しちゃっていいわけ?川相さんみたいに、うちで引退してコーチにしちゃっていいわけ?じゃあ遠慮なく(笑)。


梶山さんがご結婚とのこと(トーチュウ)

おめでとうございまーす。お幸せに♪
大事な時期に怪我をしてしまってメンタル面が心配だったのですが、びっくりするようなハイペースで復帰に向かっている梶山さんにはちゃんと支えてくれる人がいたのですね。そりゃサッカー選手がひとりぐらしで犬飼えないわなー(笑)。
くれぐれも無理して怪我が長引いたりすることなく、慎重にリハビリしてもらいたいと思います。(でも、はやく戻ってきてね・・・)


出場クラブ決定法を発表 来年のサッカーACL(スポーツナビ)
優先順位は
(1)ことしのACL優勝
(2)J1優勝
(3)天皇杯優勝(浦和)
(4)J1の2位
(5)天皇杯2位(G大阪)
(6)J1の3位
−となる。
 浦和がACLに優勝した場合は、日本から3チームが出場。仮にJ1が現在の順位のままで終了すれば、首位浦和、2位G大阪、3位鹿島が出場権を得る。
 本年度の天皇杯優勝チームにはACLの出場権が与えられず、2008年度の天皇杯優勝チームが2009年のACLに出場する。


本年度の天皇杯優勝チームにはACLの出場権が与えられず
本年度の天皇杯優勝チームにはACLの出場権が与えられず
本年度の天皇杯優勝チームにはACLの出場権が与えられず

だー!なんだそれー!
(5)天皇杯2位を、2007年天皇杯優勝より優先させる理由を述べよ!浦和やガンバが天皇杯も優勝しちゃったらまた優先順位がややこしくなるから?
なーんだよそれー・・・モチベーションちょーさがるー。応援するほうもだけど、チームや選手もでしょう。なんでこうも行き当たりばったりなんだろう。ね。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-11-13 22:33 | FC東京2007