SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

シオちゃんありがとう 最終節 ウ゛ァンフォーレ甲府戦

甲府から帰宅して、野球日本代表の試合を見ています。放送席に配られた韓国のスタメン表と、マウンドに上がったピッチャーが違ったり、三番打者が違ったり(二番打者でした)とちょっと混乱。先発成瀬が韓国の二番にHRを打たれ、実況の清水アナもすでに声がひっくり返ってます。わたしといえば、「9番サード森野」にドキドキしてます。井端でも荒木でもなく、森野が韓国戦に先発するなんて!だいじょうぶかな・・・それこそスタメン表が間違ってたりしないよね(笑)。

さて、リーグ最終節ウ゛ァンフォーレ甲府戦を観戦してきました。ウ゛ァンくんがアウェイ側に遊びにきてくれなくてさみしかったな。来季会えなくてもさみしくないようにか(?)、ウ゛ァンくんグッズを買っていく東京サポの皆さん(笑)。
午前中に車で都内を出発して、おそばと鳥もつを食べてから選手と一緒に(わたしたちの車の2台後ろに選手バス)スタジアム入り。

試合前半はほぼ甲府ペース。これがJ2落ちするチームか、と思うほどの美しいパスサッカーを見せつけられました。でもそれがゴールに結びつかなかったからJ2落ちなのかな・・・と。バレーがいればねぇ。短いパスとサイドチェンジでどんどん抜かれて、東京のディフェンスは後手後手に。この試合「神」セーブ連発のシオちゃん、試合後インタビューでは「この勝利は、みんなが踏んばってくれたおかげ」と言ってますが、いやいやシオちゃんのおかげだよ。みんながなにをしてくれたと言うのだ。すいません言い過ぎました。でも、「うわ、やられた!」という場面を何度となく救ってくれて、ヒーローインタビューもシオちゃんにしてあげて欲しいくらいでした。
ユー太の負傷(本人のブログによれば大事なかったようで、よかった)で入ったノブさんが献身的にプレスをかけ、奪ってはエゴイスティックにドリブルで抜いたりスペースに走ったりとテンポを変えてくれました。いいクロスもあがってたし、やっぱりあの練習量は伊達じゃないのだなぁ、と感動。もし、ノブさんの姿を見てなにも感じず、なにも変わらないのなら、平山はそれまでの選手だってことだ。それじゃ困るんだよ、わかってるかなぁ。
e0074253_2072937.jpg

ハラトーキョーで勝つ嬉しさを、今年あと3つ、そして来年のお正月にも。
e0074253_19352598.jpg

本日のヒーロー。サカマガのインタビュー記事も泣けました。「将来のキャプテン候補」。
e0074253_19513072.jpg

決勝のPKゲット、そしてゴールを決めたルーカス。トクのラストパスもよかったよね〜。やっぱり梶山が機能し出すと攻撃に厚みが出るなぁ。

うわぁ、森野が内野安打(ちがう、エラーか)で勝ち越し点を!代表ユニ、なんかまだ似合ってないというか見慣れないなぁ。がんばれ森野!エラーしませんように。

甲府堪能編は別エントリで。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-12-02 19:36 | FC東京2007