SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

終電間に合った 第16節 鹿島アントラーズ戦

オフィシャルのバスツアーで鹿島行ってきました。新宿からタクシー使わずに帰れそうです。

カボレ先生の先制点まではがんばったんだけどなぁ。追いつかれて勝ち越されて、そこで流れを落ち着かせたり変えたりする力だよね、課題は。
鹿島は強かった。キープ力、FWの質、判断の早さ、決定力、すべてにおいて今季当たったどのチームより上でした。流れを掴んだら離さないところがまた憎らしい。

東京のサッカーができてなかったわけじゃないのでそんなに落ち込まないし、試合後には拍手で次への期待を表したけど、最後の2失点は余計だったと今ごろ悔しくなってきました。

スタジアムを包んでいた霧のせいで、向こう側のゴールで起こったことはほとんど見えてなかったんですけどね。

写真とかまた追加するかもです。





(7/14 写真をいくつか載せておきます)
e0074253_21225973.jpg

五浦ハム焼きとモツ煮込みをいただきました。霧と低い気温のせいで体が冷えてしまったので、あったまった〜。バックの二階にも売店があるのを今回初めて知ったので、次はそこまで行きましょう。
あと、G入り口に一番近い売店で買った「あんドーナツ」(サーターアンダギーみたいな丸い揚げドーナツ)がとってもおいしかったです。
e0074253_2132568.jpg

練習開始。アップする選手たちに忍び寄る白い霧。
メインスタンドから観戦していましたが、スタジアム到着時にはちゃんと見えていたホーム自由席のダンマクが、キックオフ時にはほとんど読めなくなってました。
e0074253_21392932.jpg

こんなだもの。向こう側のゴール付近、特にバック寄りでの出来事はほとんど見えていませんでした。
なのでバック側の方は知りません、が、メイン側の線審はけっこう判定あやしかったですよ。濃霧のときにはもっとわかりやすい色のボール使うとか、融通きかないんでしょうかね。
e0074253_2140617.jpg

なんだかたまたま撮ったんですけどね、このスローインからカボレ先生のゴールになったんじゃなかったかなぁ。選手が近いなぁ。
アップするサリさんも撮ったつもりが、ブレちゃってました。
[PR]
by babyleaf_6 | 2008-07-14 00:30 | FC東京2008