SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

カテゴリ:サッカーその他( 167 )

サッカーの審判ってほんとに大変そう。
選手と同じぐらい走りながら、いろんなところを見てなくちゃいけない。ビデオ判定もないし、マイク持って説明することもできない。一番近くで見てるのに「ちゃんと見てんのかよ!」と怒鳴られる。いいジャッジができても当たり前のようにスルーされ、荒れると叩かれる。挙句、試合前からブーイングされることもある。

…やってらんないだろうなぁ。
この状態では、Jリーグの審判やりたい人なんていなくなっちゃうんじゃないかしら。それは困る。

JFAやJリーグとして、審判を評価する制度はあるんだろうけど、選手や観客が共感できるやり方があったらもっといいと思うの。「なんでこの人がSRなの」なんて、思うのも思われるのもいやでしょ。誉めておだてていい気分で仕事してもらおうというんじゃなく、精神的に安定した状態で自信を持ってピッチに立ってもらいたいのです。


たとえば選手や監督が評価する。ああ、いきなり却下っぽい(笑)。
試合の後、シャワー浴びて取材受けてバスに乗る前に、「いい」「ふつう」「よくない」のボックスのどれかひとつにボールを入れてもらう、ぐらいのアバウトさで。もちろん無記名投票だけど、意見があれば書いてもらってもいい。「あの場面はもっと説明して欲しかった」とか、「今日ぐらいの流し方だとプレーしやすい」とか。
冷静さを欠く意見もあるだろうから、それをそのまま審判の評価に直結させるんじゃなく、100点満点の30点分くらいに換算するとか、J LEAGUE AWARD「優秀主審賞」の基礎点にするとか。ひとりの審判の傾向値をとったり、データとしては役に立つんじゃないかな。もちろんこれは非公開でいいと思う。

たとえば記者さんや評論家の人たちが採点する。
サカマガやサカダイ、エルゴラッソの「Jリーグ全試合レポート」で、選手の採点と一緒に主審の採点も載せたらどうでしょう。番記者さんも担当チームに偏らず、できるだけ公平にね。
その試合を見てない人には試合内容を想像するヒントになるし、試合を見た人は自分の受けた印象と比べることもできる。こっちは最終的に審判のお給料につながるものではないけど、わたしだったら参考にするなぁ。

常に評価を可視化されることはプレッシャーのかかることだろうけど、よかった試合ではちゃんと誉めてもらうこともできる。かつ、評価する人の目も磨かれる。
テレビ中継で実況アナや解説者が審判に言及することもたまにあるけど、本人の耳に届くかわからないし、全試合で実施するのは難しそう。

ほとんどネタのつもりで、素人考えで書き始めたのですが、採点を載せるのは現実的な案のような気がしてきたぞ。気のせいか(笑)。できるならとっくにやってる?それとも、審判を評価すること自体がメディアのタブーだったりするのかな。

いまJリーグの審判に足りないのは、選手や観客との信頼関係なのではないかと思って、考えてみたのでした。権限を持ってピッチに立っている以上、敬意を払える人であって欲しいですよね。
選手だけでなく審判にも拍手が贈られるような試合に立ち会えたら、サッカーファンとして幸せだろうな。そのためにも、自分の「試合を見る目」をもっと養いたいな、と思うのでした。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-07-19 01:36 | サッカーその他

きた♪

下半期の楽しみがふたついっぺんに届きました。Rock in Japan Fes.2007のチケットと、SOCIO年間チケット後半戦分。ひたちなか、今年はなにごともなく行けますように。あとはJTBから宿泊バスツアーのチケットが届くのを待つばかりです。水戸駅周辺の宿が取れてますように(>_<)
東京はしばらくオフ。とはいっても来週にはFCソウル戦があるし、アジアカップの決勝なんかもある(はず!)し、ひたちなかの準備もしなきゃだし、そしたらすぐ再開ですよ。

一週間も更新してませんでしたので、その間にU-20がカナダから帰国したり、中日がリーグ首位に返り咲いたり(そうかと思えば一日で2位に逆戻りしたり…)、アジアカップの予選リーグをなんだかんだで1位通過したりといろんなことが通り過ぎてしまいました。
U-20は残念だったなぁ。仕事中にスポナビ速報をちらちら見てたのですが、延長に入ってからはほとんど釘付けでした。もっとあのチームを見ていたかったです。お金があって休暇が取れたらハノイよりビクトリアに行きたいと思うくらい、魅力的でした。
スタジアムの雰囲気もいいんだよねー、あのおばかパフォーマンスをにこにこして見てくれてる感じがね(笑)。
北京五輪の最終予選にも呼ばれる選手が出てきそう。わたしが反町さんなら、手始めに平山のところに森島を入れるな。うん。
帰国してすぐのナビスコ準々決勝に柏木や内田や安田が出場していてびっくり。安田といえばガンバが浦和に大勝でしたが、播戸出てんじゃん!(イノハ返して…もう遅いけど…)

アジアカップは結局1位通過。ひやひやしましたが結局こうなりました。
試合開始直後に母から電話がかかってきて、オウンゴールの場面で思わず「うわ、啓太!」と言ってしまい、母(←たぶんラジオで中日戦)に「ケイタって誰?誰か部屋にいるの?」と問い詰められてしまいました。ごめんおかあさん、娘は3連休にひとりでサッカー見ています。
巻の2得点、ヤットさんのFK(←この写真、字幕がついてる(笑))、俊輔さんの右足、どれもいいゴールでしたね。準々決勝はオーストラリアと。けちょんけちょんにやっつけてしまえー。
それにしても、ピッチレベルでの気温と湿度のレポートが入るたびに、選手よりもオシムおじいちゃまの体調が心配になります。チームドクターはおじいちゃまの体調管理もしてくれるのかな。

ベトナムはいいチームですね。守から攻への切り替えの速さ、次から次へと走りこんで数的優位をつくろうとするスタイルが浸透していて、スタミナもありました。U-22の選手がけっこういるみたいなので、最終予選でも苦戦させられるのではないかしら。8月22日は国立に行く予定。大型ビジョンでA代表の試合流してくれればいいのになー。


で、えーと、なかったことにしたいナビスコ準々決勝第2試合。
携帯速報だけの情報なのでなんともいえませんが、ホームで4失点って。
浄くんのゴール見たかったな…。
決勝T進出の立役者、赤嶺に賭けて欲しかったな…。

年間チケットに入っていた「準決勝チケット」が悲しい。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-07-17 13:07 | サッカーその他

逆転現象

本部長に飲みに誘われて「すいません、ちょうは、きょっと…」と言ってしまった若葉さんですこんにちは。「今日は、ちょっと」と言いたかったのにひっくり返っちゃったのよ説明させんな(泣)。例の課長は笑いすぎて泣いてました。
いろんな話題に乗り遅れ気味です。まとめて短めに。

【日本代表候補 トレーニングキャンプ】6/27練習後の日本代表選手コメント(J's Goal)
今ちゃんは当確でしょうが、伊野波はどうだろね。闘莉王離脱で可能性出てきたかな。ナビスコ準々決勝にふたりともいないのは厳しい…。

三浦淳宏、現状の報告についてコメントを発表(PDFファイル)(株式会社フルキャストスポーツ)
> グラウンドでプレーをする事が自分の仕事なので、苦渋の選択ですが、
> 移籍する方向でチームと話し合いをすることになりました。

中断明けから、新しいチームでプレーできるように早く結論が出るといいですね。もちろん神戸に残ることができるのが最善だと思うけど。
監督と選手の確執でサポーターが悲しい思いをするのは気の毒だなぁ。明日は我が身、という不安がないわけではない。

イリアン・ストヤノフ選手について(ジェフ公式)
> 本件に関しまして、日ごろ応援いただいているサポーターの皆様に、
> ご心配をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

千葉サポさんの試練はどこまで続く。
自分の子どもをジェフの選手にしたいとまで言ってくれた選手をあまりにも「あっさり手放した」ように見えて、他のチームのことながら残念。もうちょっと真心の感じられる対応ができなかったものかと。サポは「ご心配をおかけ」したことを「深くお詫び」して欲しいわけじゃないんだよなぁ。
ストヤノフ争奪戦の行方も気になるところです。ストやん欲しくないチームなんてあるのか。(←言いすぎ?)東京も、もしエヴァウドをあきらめるつもりがあるのなら…。

J1 第16節 退場に伴う茂原岳人選手(甲府)の出場停止処分について(Jリーグ公式)
唾吐いて4試合、暴言で2試合、備品蹴っ飛ばして1試合、計7試合の出場停止。
行為自体は悪いことだし、規則は規則。でも、茂原はすごく反省して、後悔して、次から二度としないよね、と期待することができるけど、家本さんはきっとまたやるんだろうなと思ってしまう。
頭に血が上ってしまった選手だけが一方的に罰を受けて、頭に血を上らせる原因を作った審判にはなにもペナルティがないのなら、審判の質が上がることに期待なんて持てません。

カシマサッカースタジアム グルメガイド(鹿島公式)
暑いのと寒いの(降られたら帰りのバスが寒いはずなので)と雨と、あらゆる対策をしてゆかなくては。かき揚げ丼おいしそうだな~♪

蛇足ですが、千葉と鹿島(と名古屋)ってオフィシャルサイトなのに独自ドメインじゃないのね。悪いとは言わないが、いまどき…。

【番外編】
楽天お願い球宴辞退の罰免除(スポーツ報知)
楽天の選手が(2軍調整中の選手も含め)プロ野球オールスターのファン投票で8人も選出されていることについて。
組織票とか辞退とかいう話とは別に、
>「大手とはいかんが、小手を振って出たらいい」
野村監督のこのコメントは面白すぎ。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-06-28 12:51 | サッカーその他
第16節甲府戦で、フェアプレイフラッグ旗手を務めさせていただきました。
先週3連休とったばかりなのにまた半休を取るだめ社会人ですいません(笑)。

集合してユニフォームをお借りして説明を聞いてひととおり練習した後は、アウェイ側ベンチのななめ後ろあたりにあるガラス張りの控え室で、本番までお茶を飲みながらピッチを眺めてました。部屋の前を通り過ぎる、解説の前田さんと目が合ったりして。
選手と手をつないで入場するハンドウィズハンドの子どもたちはとにかく元気いっぱいで、スタッフさんやスポーツボランティアの方たちも手を焼いてましたね(笑)。手をつなぐ選手を決めるときはとりあえず希望を聞くのですが、「じゃあ、○○選手!」「・・・・・・」みたいなときはちょっとツライ(笑)。じゃあわたしが、と言いたいところでした。今ちゃんと手をつなぐことになった女の子は緊張してたなぁ。かわいかった。

10分前にスタンバイ。フラッグには両チームのベンチ入り選手全員のサインが入っていました。気づけばすぐ後ろに審判団の皆さん。選手も徐々に集まってきて、一気に緊張しました。子どもたちも一瞬固まってましたが、すぐに選手を取り囲んで握手攻め。ルーカス大人気でした。
ルーカスと増嶋がおしゃべりしてたり、土肥ちゃんが笑顔で主審と握手してたり、入場前って意外とガヤガヤしてるものなんですね。
わたしたちが、スタジアムでMDPを買ったり選手のアップを見たりユルネバを歌ったりして徐々に試合の雰囲気が盛り上がるのを楽しむように、選手たちもスタジアムに入って練習してユニフォームに着替えて入場して写真を撮ってる間にだんだん戦闘モードに切り替わってゆくのかも。

ユルネバの途中で入場。一緒に歌いながら、あまりきょろきょろできないので目玉だけ動かしてスタンドを観察(笑)。平日夜の味スタ開催にしてはずいぶんお客さん入ってましたよね。(今日は勝つとこ見られるだろう、と思ったのかも)
ラインを越えてピッチに入ったとたん、芝生のいい香りに包まれました。スニーカーの靴底に触れる芝生はサクサクふかふかと心地よくて、ちょっと走ってみたい衝動にかられました。サッカー場って広いのね!
ナイター照明に照らされて、グリーンがきらきらしてたなぁ。なんてきれいなスタジアムなんだろう、と感動。

ポジションについて、振り返ったところでユルネバ終了。青赤ムクムク人形は意外と小さかったです。入場して1列に並んだところで、まっすぐ並んでいない子どもたちを選手がちゃんと「こっち」と誘導してあげてました。ユー太の花束贈呈では拍手できなくて残念。
この日はルーカスと浄くんが自分のお子さんを抱っこして入場してたのですが、ルーカスがゴール裏とバックスタンドの間に掲げられた自分の横断幕を指差して、「あれはパパだよ」みたいに嬉しそうにしてました。
ルーカスジュニアも浄くんジュニアも、とってもかわいかったです。ふたりとも、パパとそっくりな瞳をしてました(^-^)

お役目を終えて戻ってきたら、選手入場口にエヴァウドとワンチョペがいて、ワンチョペに握手してもらいました。手も大きかった。一瞬、その日のスポーツ新聞の見出しが頭をかすめたのですが、それより「ワールドカップで得点した人と握手しちゃった」という事実で頭がいっぱいになってしまった(笑)。うーん、なんとか東京にフィットしていただけないものでしょうか。
そういえば、あのフラッグにはサインが入っていたということは使い回しじゃないんですよね。試合が終わったらあれはどこへ行くんだろう。せっかくの機会だったんだから、聞いてみればよかったです。


朝は4時半に起きちゃうわ、出勤するのに携帯忘れるわ、サンダル履きで味スタに出かけそうになるわ、帰りの電車で寝過ごしそうになるわと、まったく落ち着かない1日でした。「遠足の日の子ども」と言われましたが、まったくその通りです(笑)。
出る前の一瞬だけすごく緊張して、ピッチに立っている間は夢見心地でした。たぶん、ずっと半笑いだったと思う・・・写真が怖いな。でも、とても素敵な経験をさせてもらいました。いつかまたやりたいな〜。
FC東京のスタッフの皆さん、スポーツボランティアの皆さんには大変お世話になりました。ありがとうございました。それから、一緒に旗手を務められた5人の方々にも感謝です。ここに書いてもだめかな(笑)。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-06-21 23:15 | サッカーその他

狙え!ニューヒーロー賞

↑キャプテン、調子に乗りすぎですか?

勝った翌日恒例、スポーツ新聞チェックです。

赤嶺2発 東京劇的 決勝T進出! ナビスコ杯 第6節 5月23日(水) vs. 横浜FC(トーチュウ)
平山代役・赤嶺2発!FC東京8強(スポニチ)
FC東京、ナビスコカップ決勝Tへ-“平山の代役”赤嶺2得点(サンスポ)
東京平山の代役で赤嶺2得点/ナビスコ杯(ニッカン)
赤嶺2発で決勝T F東京大逆転…ナビスコ杯(スポーツ報知)

報知の東京への取材力はなんなのだろう、浄くんとウイイレとか(笑)。トーチュウと報知だけが「代役」って書かなかったところを見ると、記者さんが東京のことをよくわかってくれているように思えます。買わないけどね(笑)。
ほかのスポーツ新聞は代役代役ってうるさいよ。これまでは平山の控えだったかもしれないけど、これからは主役のひとりですよ!ニャー!

とは言いつつこっちはこっちで心配だったのですが、
平山突発難聴 軽度運動OK(スポーツ報知)
やっぱり突発性難聴ですか…。復帰にどれくらい時間がかかるかわかりませんが、いまのところは他に怪我してるFWもいないし、五輪二次予選ももう心配ないし、ストレスも原因のひとつらしいので、治療に専念してもらいましょう。待ってるよー。
そういえば、今年は怪我人が少ないような気がする。フィジコが優秀なのかしら。


で、決勝トーナメントです!わーい!
2004年のときは、まだスタジアムに通い始める前だったので、わたしにとっては初めての決勝トーナメント観戦になります。リーグ戦と平行して戦っていくのは大変だと思うけど、カップ戦だとまた気分も変わるだろうし、赤嶺みたいに新しい主役が誕生するかもしれないし、勝ち進んでいきたいなぁ。

結果的には、Cグループ二位でも決勝トーナメントには進出できたようですね。でも、二位通過で川崎と当たるよりは、まだマリノスの方がちょっとは…いいかな…と。
アウェイも近場で助かります。あ、でもまた日産かぁ…三ツ沢でやったりしないよね。そうだ、チケットってSOCIO先行発売とかするのかしら。
決勝トーナメントの対戦カードは、浦和×ガンバ、甲府×川崎、横浜FM×東京、広島×鹿島。うーん、甲府とうちが浮いている(笑)。
浦和とガンバが潰し合ってくれるのがいいじゃないですか!広島と鹿島にも苦手意識があるので、うちとしてはラッキーな組み合わせのような気がします。

いや、マリノスなら勝てると楽観視してるわけじゃないですよ。
とか言いつつ、ちゃっかり手帳に準決勝と決勝の日程も書き込んでしまったわたしです。い、いちおう、鉛筆でね。(←弱気)
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-05-24 12:55 | サッカーその他

青赤ブラザーズ

5/26(土)ノッポンブラザーズは「味の素スタジアム」に出張の為、東京タワーを留守にします!(東京タワー)
5/26(土)vs名古屋グランパスエイト戦 東京タワー『ノッポンブラザーズ』がお出迎え!!(FC東京)

ゆるキャラ好きには有名な、かの「ノッポン」が味スタへ!ようこそようこそ。おでこにばんそうこう貼ってるほうがお兄ちゃんですよ。
わーい、カメラ持っていこー。
選手入場とともに立ち上がる青赤ゆらゆら人形にびびってしまわないかしら(笑)


東京タワー、好きなんですよね。
職場からも場所によっては見えるので、見慣れてはいるのですが、三田とか赤坂とかの外出先で不意にビルの間から見えると「ああ、ここからだとこんな風に見えるんだ」と嬉しくなっちゃう。田舎者だからでしょうか?ブログのプロフィール写真も東京タワーだったりします。存在感があって、遠くから見ても近くで見てもかっこいい。
登ったことは一度しかありません。明日が入社式という日に、友達とふたりでなぜか「東京タワーに登ろう!」と盛り上がって、勢いで(笑)。東京タワーを真下から見上げながら、深夜にシャンパン飲んだこともあったなぁ。
なんだかいろんな思い出や思い入れのある東京タワーです。ノッポンが来てくれる日に東京が勝ちますように。で、毎年東京タワーコラボDayができたらいいね。チケット半券で展望台無料とかさ。

いつかFC東京も、東京タワーに並ぶぐらい「東京を代表するもの」になるといいね。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-05-16 18:28 | サッカーその他

早朝散歩

e0074253_6495817.jpg

多摩川クラシコの記者会見が行われた多摩川浅間神社です。
明日の必勝祈願をしてきました(笑)
e0074253_237276.jpg

e0074253_239897.gif


[PR]
by babyleaf_6 | 2007-05-05 06:49 | サッカーその他

今年のスローガン

2007年シーズンチームスローガン決定!(オフィシャル)

『It’s Our Time ~青き疾風赤い怒涛~』

わーーーお。
「青き疾風、赤い怒涛」ですって。
ゼロックススーパーカップ(ガンバ×レッズ)の番宣コピーかと(笑)。
『疾風怒濤』は代表ダンマクのイメージがついちゃったからなぁ。

「It's Our Time」は、ちょっと気恥ずかしいものがあるけれど(笑)、
ひとつひとつの試合の中で、長いシーズンの中で、
選手が、チームが、サポーターが、
「It's Our Time!」と感じる瞬間がたくさん積み重なるといいな、と考えると
ちょっと素敵な言葉に思えてきます。

この言葉を、観戦記のエントリーのタイトルにしたくなるような試合がたくさん見られますように。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-01-26 16:39 | サッカーその他

明日から石垣島キャンプ

今年は両親は行かないそうですよ。

平山にゲキ!社長が球拾い志願(スポニチ)

椿原社長が、石垣島合宿のシュート練習で球拾いする、と宣言したのだそうな。
枠を外すと社長を走り回らせることになって査定にも響きかねない(笑)ので、選手にも緊張感が出ていいのでは、という記事です。
シュート練習ってFW以外の選手もしますよね。平山より、規郎の方がやばいのでは…。

記事の最後の
「僕は茂みに入ったボールを見つけるのが得意」
っていう社長のコメントが、なんかじわじわとおかしい。どういう流れでそんなコメントが出たんだ。
オフィシャルに「椿原社長の練習中の負傷について」とかいうニュースが載らないことを祈ります。64歳、お体おだいじに。


最新の浄くんブログに載っている写真の、今ちゃんがカワイイよー。
(24歳のお誕生日おめでとうございます)
福西加入についてのコメントもありました。磐田完全制覇Vゴールなんてことがあったのか。まったくサッカーに興味がなかったころのお話だなぁ。
磐田サポさんのブログでも「金沢→福西ホットライン復活か」みたいなことが書いてあったし、浄くんは全体練習に合流して開幕スタメンを狙っているようだし、たのしみたのしみ。
モニが5月まで離脱ということなので(なんか半年くらいまともなモニを見てないような…)、4バックの安定を図るためにも、浄くんにはぜひ開幕に間に合っていただきたいです。エバウドさんの相方は伊野波か、フジさんか、はたまた八田か?


リーグ戦の日程発表はいよいよ今日ですね。手帳を広げて待ってます。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-01-25 12:58 | サッカーその他

若頭さんがやってきた

福西崇史選手 移籍加入決定のお知らせ

最初の「移籍濃厚」というスポーツ新聞の記事を読んだときは、年俸交渉のためのブラフだろうと思っていたので、あっという間に決まってしまって驚きました。
まだぜんぜん実感が湧かないのですが、いまの気持ちは「愛せるかしら?」というところです。なんというか正直言って苦手だったし(笑)。
でも、いい選手なのはわかってるし、味方につけたら心強いんだろうとも思います。結果として阿部よりいい補強だった、ということになってくれたらいいと思う。期待するところは大きいです。いろんなものを東京にもたらしてくれそう。来てくれたからには応援するよ。うん、たぶん。
ダーティなプレースタイル以外のところを、若手はいろいろと学んでくれればと思います。審判に見えないように肘鉄を入れるやり方とかは学ばないように。福西さん自身も、東京で愛されるプレーをしてくれたらいいなと思います。フェアプレー個人賞取れとは言わないけど(笑)。

浄くん、ワンチョペ、福西。この3人の共通点はなんでしょう?
正解は年齢です。ついでにわたしとも一緒(笑)。
がんばろう30歳。3人が大活躍してくれることを祈っています。


しかしなんというか、ワンチョペさんも福西もそうだけど、チームに大きく影響しそうなほどの実績のある選手が東京に加入することが今まであまりなかったので、なんだかドキドキしています。チームってこうやって変わっていくんだな。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-01-23 02:48 | サッカーその他