SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

カテゴリ:2006W杯ドイツ( 16 )

おはようございます。
マテラッツィの腕のもようはすごいね!あれぜんぶ入れ墨?
イタリアのGKのユニフォームって、ひとりだけ時代が違うみたいじゃない?
昔のおとうさんのVネックみたいに見えるんですけど。

えーと…
とりあえず残りの45分を楽しみます。
寝不足から解放されるのはうれしいけど、終わっちゃうのはさみしいような。


延長後半、ジダン退場!
ジダンのばか…

PK戦に突入。
こりゃイタリアかな。ブッフォン当たってるもんな〜。
それともジダンのためにってフランスが意地見せるか?
ジダンはよっぽどひどいこと言われたんかな。
いいおとなが、引退する試合であのキレっぷりは異常事態ですよ。
この試合、影の主役はマテラッツィなのか…?
集中して見ます。

イタリア優勝。
あんなにフランスが中盤を支配していたのに・・・PK戦はやっぱりせつないねぇ。
今回もまた、決勝で負けた方のチームがわたしの印象には残ることになりそうです。
「勝った方が強い」とはよく言ったもので、イタリアが全世界で一番強いのかって言われるとなんか違う気もしますもんね。
ああ、ギャラスが泣いてる。

表彰式が始まりました。
もしかしていつか日本が優勝する日がきても、
まだ手渡されてない「ワールドカップ」に勝手に触ったりちゅーしたり
帽子かぶせたりはしないんだろうな(笑)
イタリアのみなさん、イタリアを応援していたみなさん、おめでとうございます。


今週から忙しくなります。頭、仕事モードに切り替わるかな…。

追記
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-07-10 04:05 | 2006W杯ドイツ

台風接近中

3位決定戦ドイツ×ポルトガルを見ています。
なかなか点が入りませんね。
キックオフちょうどの時間にテレビをつけたのですが、
最初まだうとうとしながら見ていたら前半早い時間帯に
ドイツのミドルシュートがポルトガルの選手の腕に当たったような瞬間があって、
「今のはハンドではないかというアピールでしたが認められません。
 主審は日本の上川さんです」
と言うのを聞いてびっくりして目が覚めました。
開催国の3位決定戦でなにかやらかしちゃったら大変!上川さんがんばって。

前半が終わりました。
疲れている中での試合なのに、前半は両チームとも攻撃のスピードが速くておもしろいです。
後半はさすがに体力の限界に近づいてくるだろうけど、クローゼが得点するのか、
カーンのファインセーブが見られるのか、ドイツは何枚カードを出されるのか、
フィーゴは出て来るのか、クリスチア−ノ・ロナウドは泣くのか、
そのあたりに注目しながら見たいと思います。
点の取り合いにならないかなー♪


今日は汐留にTAROの壁画を見に行って、そのあと野音でスカパラの予定。
雨、夕方には止みますように!


(後半16分)
わーお、きれいなオウンゴール・・・。
カーン相手に2点返すのは大変だなー。でこさんのシュート、惜しい!
フィーゴ入れて落ち着かせてはどうかな?
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-07-09 04:51 | 2006W杯ドイツ

ついにあと2試合

3時半に起きちゃったので、眠気覚ましにお風呂入って、出てきたら始まってた…。

フランスではリベリーがいいですね。ああいう、運動量の多い働き者の選手はだいすき。
ふたりに挟まれてもキープして抜きに行く、あの強気がたまりません。
クリスチアーノ・ロナウドを見ていると、「今大会に松井が出てたら成長したんじゃないかなぁ」
などと思わずにはいられません。
そういえばこないだ買ったFOOTIVALの松井の記事に、
”代表メンバー発表の前、中田浩二選手と一緒の飛行機で帰国したときに
「大丈夫だよ、ふたりとも選ばれるよ」と言われたけど不安だった”というくだりがあって
びっくりしてのけぞってしまいました。
自信あったのか、中田コ!冗談にしてももっと謙虚なの言えないのかしらね。

で、フランスが勝ちましたね。今日はちゃんと最後まで見てたよ。
3位決定戦はドイツ×ポルトガル、決勝はイタリア×フランスになりました。
3位決定戦のほうが面白そう!決勝はどっちが勝ってもいいです。
ああ、でも、ジダンが優勝して終わるのか、優勝できなくて終わるのか、
どっちが美しいだろう…前回もロナウドよりカーンのほうが素敵だったしなぁ…(無責任発言)。
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-07-06 07:01 | 2006W杯ドイツ

準決勝 若葉×睡魔

「フリードリッヒからシュナイダー」というのは非常にドイツっぽいフレーズですね。
デルピエロとジラルディーノと7番(名前なんて読んでやるものか)がベンチって、どんな選手層の厚さよ。
日本がこのへんのレベルに上がってくるのは何年後ぐらいなんだろう。

あれ?後半終わりがけからついうとうとしちゃって、起きたらみんなニュースになってる…サッカーはどうなったんだ。
いわ、ミサイルも一大事だけど。
えーととりあえず会社行きます。


(8:10出社しました)
眠いのの極致で携帯操作してたので、ロレロレですねこの文章(笑)。
「いわ、」ってなんだよ~。(たぶん「いや、」のつもり)「読んで」も「呼んで」だね。
「7番」だけ別のチームだし、もうだめだめだ。
おもしろいからそのままにしておきます。

延長終了間際に2点勝ち越してイタリア勝利!と、イタリアびいきの先輩に
会社の入り口で教えてもらいました。
わたしとしては、明日のフランス×ポルトガルの方が眠れないので、
今日もはやく帰れるようがんばりまっす。
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-07-05 06:41 | 2006W杯ドイツ

『好きですか?』

音楽でもサッカーでも、仕事でも、
「楽しそう」な人や選手が、わたしには輝いて見えます。

わたしが中田英寿という選手を
「すごい、っていうんだろうな、ああいうの」とは思えても
好きだと思えなかった理由、最後まで共感できなかった理由は、
引退表明の文章の中にありました。皮肉ですね。

中田英寿は「これから」が面白いところかも、と思っていたのにな。
ほんとうに身勝手だけど、最後に1年間だけでも、日本でプレーして欲しかったのです。
代表でできなくても、クラブチームでなら伝えられること、あると思うのに。
そんなに簡単に、「彼らしい」「第二の人生もがんばれ」って見送っていいの?
「彼の決断だから、翻らないだろう」ってあきらめていいような選手なの?
「帰って来い、一緒にやろう」って、だめもとでも声をかけるチームはないの?
ブラジル戦のあと、ピッチに倒れこんだ中田にチームメイトが誰も声をかけなかった、
その光景と重なって見えてしまいます。
彼の考え方をわかっているからだ、と言われるかもしれないけど、
それを翻させるほどの熱意を持った人がいないことは、なんだか寂しく思います。
評価している割に、あっさり見送っちゃうのね、って。



言いたいことがまとまらなくて、書けないこともあって、
文章を削って削って削った結果、なにがなんだかわからなくなっちゃった。
いつものことか…。

それにしても、
「今回のワールドカップの敗因は、
 ヒデが必死でがんばったのに他の選手がそれに応えられなかったことだ」
という論調が不愉快でたまりません。短絡的すぎる。

???
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-07-04 00:59 | 2006W杯ドイツ

Que sera, sera

ワールドカップを観ていて気づいたのですが、
延長前後半が終わってPK戦に入るとき、スタジアム内に「ケ セラ セラ」が流れるのですね。
(すべてのスタジアムではないかもしれませんが、2回は聴きました)

最初は、「そんなノンキな曲流して、選手に怒られないかしら」と思っていたのですが、
選手は音楽聴く余裕なさそうですよね。マッサージされたり、ソックスにメモ入れたり忙しそうだし(笑)。
とすると、あれはサポーターのための音楽なのかもしれません。
「なるようになる~♪」って、PK戦の前に聴くにはいいかも。
緊張や興奮で耳に入ってないサポーターも多いんでしょうけど…。

"The future's not ours to see. Que sera, sera."

サッカーも人生も、先のことがわからないから面白い、ということかしら。
心臓には悪いですけどね(笑)。
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-07-03 12:22 | 2006W杯ドイツ

準々決勝、のちバーゲン

フランス先制!
ジダンのFCにアンリが合わせました。うまーい!!
どうしたブラジル。もっとノリノリの攻撃サッカーが見たいですよ。

でもPK戦にもつれこむのはもういいや…なんか見てて切なくなるもの。

***
えー、おはようございます…(10:00起きました)
試合終了とともに三度寝?して、さっき起きました。
ブラジル負けちゃいましたね。なんでロナウジーニョちゃんを一番前で使ったのかしら。
ロナウドはこけまくってたなぁ(苦笑)。
それに比べてジダーンのうまさといったら!
ドリブルの緩急のつけかたとか、浮かせてヘディングでパスとか、美しい!

さて、準決勝以降の日程を確認しておきましょう。

☆準決勝☆
7/4(火)27:00〜ドイツ×イタリア(NHK)
7/5(水)27:00〜ポルトガル×フランス(テレビ東京)テレビ東京!?
☆三位決定戦☆
7/8(土)27:00〜(NHK)
☆決勝☆
7/9(日)27:00〜(フジ)

うーん、こうなったらどこを応援しようかな…ポルトガルかな!
(オランダ戦でのクリスチアーノ・ロナウドの涙にキュウン☆ときてしまったからというのは内緒)
さ、雨も降ってないし、バーゲンにでも行こうかな。

(18:00帰宅しました)
何年かぶりに休日にバーゲンに行ったのですが、つかれた…。
自分がバーゲン苦手なの、ちょっと忘れてました。横浜、人多すぎ。
バーゲンなんだからさ、混んでるってわかってるんだからさ、
旦那さんとか彼氏さんとかは店の中でぼーっと待ってるのやめようよ(笑)
男の人って、場所とるんだよねー(←暴言)
23区でこないだ迷って紺を選んだキャミソールのきなり色が残ってたので買って、
4℃の夏もののバッグ買って、力つきました。戦利品、少なっ。

もう7月なんですよね。明日からは本部に新しい人が来たりもするし、
仕事は山場が来るし、ジム通いも再開しなきゃだし、忙しくなる予定。
がんばらなくちゃだわ。
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-07-02 05:19 | 2006W杯ドイツ

明け方のPK戦

20時から4時間寝て、イタリア×オーストラリアを見て、
2時から2時間寝て、ウクライナ×スイス 延長+PKを見届けました。
6時間寝てればなんとかなる、と自分に言い聞かせてがんばります。
今日はとうとう眼鏡で出勤です。
気休め程度にしか度が入ってないので階段が怖い。

グループリーグはあんなに点が入る試合が多かったのに、
決勝トーナメントってぜんぜん雰囲気が変わりますね。
一発勝負だから当たり前なんだけど、緊張感があってすごーく面白い。
イタリアはえらくラフプレーの多いチームという印象になっちゃったんですが、いつもああなのかな?
(ワールドカップが終わったあとに待ち受けている現実が厳しすぎて、勝利への執着心が強くなっているのかしら…)
1人少ないのに守りきった守備力はすごいけど、この先イタリアチームを応援したいとはあんまり思わないなぁ。
PK外して延長になった方が面白いのに、と思いながら見てました。
(睡眠時間が削られなくて済んで、ほっとしたのも事実ですが)

ウクライナ×スイスは…「うわー、これもサッカーなのか!」と思わせるようなドラマチックな幕切れでした。
朝ごはん食べながらPK戦見てたのですが、なんだか食べた気がしないや。
やっぱりリアルタイムで観戦しないとこの面白さは味わえないなぁ。
(結果がわかってて録画を90分ちゃんと見られるのは、わたしにはまだFC東京の試合だけみたいです…)
今夜はえーと、ブラジル×ガーナ、スペイン×フランスですね。
え?スペイン×フランス、地上波放送ないの~!!??
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-06-27 12:48 | 2006W杯ドイツ
ワールドカップも決勝トーナメントに突入しました。
わたしはアルゼンチンを応援しています。
1試合目が衝撃的だったのですよ。マラドーナさんの熱狂ぶりも含めて(笑)。
会社の先輩は
「このあとブラジルが無失点で優勝したら、玉田のゴールに価値が出る」
などと言ってブラジルを応援しています。
セコいな〜(^-^;

こんなにたくさんの試合を一気に観る(まあ半分ぐらいは寝ながら…)のは
初めてなので、体力を消耗しちゃって大変です。眠い。
でも決勝トーナメントは必ず「どちらかの国の最後の試合」になるわけで、
観なきゃ!という気持ちになってしまうんですよね。
いま忙しい時期でよかったです。暇だったら席に座っていられないもん。

昨夜23時からのNHKにはゴスペラーズ村上氏がゲスト出演して、
「ポルトガルはオランダに2-0で勝ちます!」と断言してました。(結果は1-0でポルトガル)
明日も歌入れなんだってよ。そんなんでちゃんとアルバム出るのかなぁ(笑)。

イングランドはベッカムのPKの1点を守りきってエクアドルに勝利。
いいところできっちり仕事しますね、ベッカム。
ワールドカップで結果が出せる、「実力を発揮する力」があるって、すごいことだ。
日本の1分2敗を見届けた後では、勝ち残っているすべての選手が偉大に思えます。
(日本を含め敗退国の選手が偉大じゃない、という意味ではないです。念のため)
ポルトガル×オランダは地上波放送がなかったのが残念。観たかったのに。
今夜はイタリア×オーストラリアとスイス×ウクライナ。
どっちも観られる♪…ので、このあと24時まで仮眠します。今日は野球ない日でよかった。
蒸し暑くなってきましたが、細切れ睡眠生活にエアコンではぜったい体調崩すので、
早くも扇風機を回し始めましたよ。
睡眠不足でハードコンタクト入れるとお昼過ぎに苦痛になってくるので、
明日あたり眼鏡で出勤することになりそうです。

次期代表監督候補の話。長いです。
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-06-26 18:54 | 2006W杯ドイツ

脱力・・・

会社に行く元気を出すのに苦労しました。
ファンデーションがちっとも肌に乗ってくれません。
4-1。日本、ブラジルに完敗。予選リーグ敗退が決定しました。

1分2敗で予選リーグ敗退というろくでもない予想が当たっちゃったよ。
こんな予想当たっても嬉しくない。ぜんぜん嬉しくなーい!!
あーあ、やっぱりネガティブなことって口に出さない方がいいんだな。
わたしのせいじゃないけど、なんか落ち込む。

たまちゃんのゴールはお見事でした。
おかげで前半のうちは「勝てるかも」という夢を見られました。
オーストラリアもクロアチアも、ブラジルには完封されたのだから、
そこはとっても評価してあげて欲しいなと思います。
今シーズン、名古屋でのプレーを少し見ただけで
「玉田が得点するとは思えない」などと思っていてごめんなさい。
(グランパスの観客動員数が増えるといいですね)

悔しいんだろうなぁ。想像もつかないけど。
自分の持ち味を犠牲にしてでも守備的ボランチで走りまくったヒデさんも、
ドイツまで行きながら出場機会がなかった土肥ちゃん・楢崎・遠藤も、
きっときっとみんなとても悔しいんだろうなぁ。

モニ、土肥ちゃん、お疲れさまでした。
東京で無事のお帰りをお待ちしています。


この後、日本のマスコミが日本代表のことをどうするつもりなのか、
なんだかとても心配です。
人気も批判も受け入れてメディア対応してきた宮本や
期待されていたけど得点というわかりやすい結果が出せなかった俊輔や
監督の一存で選出されて、3試合目を前に監督に突き放された柳沢を
「やっぱりだめだったじゃん」というような言葉でバッサリ斬るのはやめて欲しいなぁ。
わたしにはかばう義理はなにもないですが、
勝手に持ち上げてちやほやして結果が出ないとこき下ろす(または黙殺する)のは
他のスポーツでも散々見て、嫌な思いしているので(例えば安藤美姫とか)
勝手に心配してしまいます。

だって、うちの職場のふだんサッカー観ない人たちですら、朝から
「なんであんなにシュート入らないの?」
「やっぱり久保連れて行くべきだったんじゃないの?」
「だから最初から無理だって言ってたじゃん」
などとうるさいんですから。
わたしに言わないで欲しいよ。
なんでわたしが柳沢の弁護しなきゃならないのよ!(笑)


あ、ジーコは別ですよ。まったくかばう気ないですよ。
でもこの4年間を総括して反省して次に活かすのは
サッカー協会の人たちがちゃんとやってくださいね。

トーチュウには「オシム」って書いてあったな…。
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-06-23 12:51 | 2006W杯ドイツ