SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

カテゴリ:FC東京2007( 67 )

社員ブーム?

札幌戦の完封&1得点の立役者、サリさんがなにやら注目を集めていますよ。
まずはJ's Goalの試合レポートで馬場康平さんがサリさんを賞賛。

札幌のお株奪うリアリストぶり。F東京が1−0で手堅く勝点3積み上げる。(J's Goal)
>浅利は城福監督の期待に応え、最終ラインの前に入り危険なスペースを埋め続けた。加えて要所では前線にも顔を出し攻撃に厚みを加えた。決勝点は、攻守に奮闘した浅利によってもたらされた。

本日発売のエルゴラッソでは、東京×札幌戦のMOMに選ばれています。
トーチュウのMOTがサリさんになったら追加で貼っておきます(予告)。

東京ガス社員MF浅利先制アシスト(ニッカン)
「サリーさん」(笑)。
誉めてくれてうれしいけど、サリさんは「魔法使い」じゃないよ。
まじめに練習して積み上げてきたものをピッチで表現しているのです。当たり前のことのようだけど、誰にでもできることじゃない。「魔法」なんていう飛び道具よりよっぽど素敵な能力だと思います。

ニッカンのは、大宮の社員選手斉藤が2得点の活躍だったことと絡めての記事のようです。サリさんもこの勢いで得点しちゃえ。


そのサリさんは次節に向けて。

【J1:第5節 F東京 vs 札幌】試合終了後の各選手コメント(J's Goal)
●浅利悟選手(F東京):
次はダービー。土肥さんだけには負けられない。

おおおーー。このセリフをサリさんが言うのね。
土肥ちゃんも、東京からは絶対点取られたくないって思っているんだろうな。
東京の前に立ちはだかるピンクの土肥ちゃんを見るのはどういう気持ちだろう。
そんな感傷に浸る暇もないようなラブリーフットボールを見せてくれるといいんだけど。サリさん、次節もよろしくお願いします。



(おまけ)
ニッカンのサイトですごい写真を見つけてしまった。
ピクシーが人生初の野球観戦

ドラガンがドラゴンズのユニフォームを!
(↑すいませんこれが言いたかっただけです)
[PR]
by babyleaf_6 | 2008-04-07 22:54 | FC東京2007
今年もあと半日で終わりです。
ギリギリになっちゃいましたが、今シーズンのまとめエントリーを。

■1月■
暮れから謎のじんましんに襲われ、点滴に通うお正月。神田明神にて前厄の厄落とし。
まっすぅや阿部ちゃんのレンタル移籍、ミヤさん・戸田さんの完全移籍でとってもさみしい一年の幕開けでした。

■2月■
なぜかエントリの少ない2月。早く開幕しないかなぁと思いながら過ごしていたのでしょうか。個人的にはオーケストラに入団。

■3月■
広島に負けたところから今シーズンが始まったんだなぁ。世界フィギュア見たり、五輪代表を応援したり。ライムス@武道館は最高でした。DVD買ったのに観る時間がない…。

■4月■
仕事がばたばたしていた4月。観戦も少なかったし、更新もさぼり気味だったようです。

■5月■
今年のドラゴンズはだめかもなぁと思っていた5月。東京はナビスコ予選をまさかの1位通過。赤嶺ブレイクの兆し。

■6月■
甲府戦でフェアプレイフラッグ旗手を経験。味スタのピッチを踏んで大興奮。カシマスタジアムでリーグ戦初勝利。カシマのおばちゃん元気かな。

■7月■
規郎が大ブレイク(ちょっとだけ)。アジアカップで喜んだりしょんぼりしたり。

■8月■
2年ぶりのRIJF。東京は中断明けの4連敗→広島で大勝。セ・リーグの首位争いが激化するも、CSのせいで世間的にはあまり盛り上がらず。

■9月■
久しぶりの大相撲観戦で人間力に遭遇。東京は5連勝ならず。

■10月■
ドラゴンズはマジックが点灯しながらリーグ優勝を逃す。CSでは5連勝で日本シリーズに出場し、4勝1敗で53年ぶりの日本一を達成。東京のことは思い出したくありません・・・。

■11月■
東京ドームでアジアシリーズ観戦。フィギュアGPシリーズを全試合テレビ観戦し、テレ朝のせいで血圧上がりまくり。梶山さんが脅威の速さで復帰。

■12月■
甲府で今季最後のサッカー観戦。今ちゃんの去就に揺れた1ヶ月でした。ちゃげあすライブで3列目。全日本フィギュアで泣きすぎ。


観戦記録その他はたたみます。

More
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-12-31 14:22 | FC東京2007

来年も!

今ちゃんが、来年も「わたしの今ちゃん」でいてくれるらしい。

すいません、突っ込まないでください。うれしいんだもの。
スポーツ新聞によれば、城福さんの説得が大きかったようです。まずは大仕事をしてくれましたね。
今ちゃんが浦和もガンバも断るような来季の構想って、どんなのなんだろう・・・知りたいなぁ。ファンにもちょっと教えてくれたら、SOCIOも増えるかもしれないのにね(笑)。

まだまだ出入りはありそうですが、とりあえずは安心しました。
今季は泣いている今ちゃんばかりが印象に残っています。来年は笑顔で、あの強気の(ちょっとぶっちゃけすぎの)ヒーローインタビューをたくさん聞きたいですよ!


今日から実家です。とりあえず、年賀状を完成させなくては。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-12-30 11:37 | FC東京2007
って去年も書いたな同じタイトルで。

2008年ヤマザキナビスコカップの日程と予選リーグのグループ分けが発表されました。
【2008Jリーグヤマザキナビスコカップ】大会方式および試合方式について(Jリーグ公式サイト)

【予選リーグ日程】
第1節 3月20日(木・祝)
第2節 3月23日(日)
第3節 4月16日(水)
第4節 5月25日(日)
第5節 5月31日(土)
第6節 6月 8日(日)

【予選グループ】
Aグループ 浦和/名古屋/京都/神戸
Bグループ FC東京/東京V/清水/磐田
Cグループ 札幌/千葉/柏/川崎
Dグループ 大宮/横浜FM/新潟/大分

各グループそれぞれ1位の4チームと、グループ2位から上位2チーム、それに鹿島とガンバが決勝トーナメントを戦います。決勝は11月1日(土)の予定。


ほーーーー。
東京静岡静岡なBグループですよ。また磐田かー。
対戦相手はともかく、ナビスコ予選は連戦になるので移動距離が短いのはいいですね。第3節だけが平日開催なので、ここで東京ダービー&静岡ダービーにならないかしら。そのほうがお客さん入るんじゃない?(自分勝手?)
Aグループはまんべんなくどこも遠方で大変そう。Cグループは札幌VS関東なのね。あ、ここも千葉ダービーが。札幌には近場のアウェイってものがないんだな…大変そう…(大分もか)。Dグループは激戦になりそうな予感。

来年は東京ダービーが復活と思ったらいきなり34試合かー。ドキドキしてきた。(←いくらなんでも早すぎ)
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-12-18 18:56 | FC東京2007
天皇杯鳥栖戦、大崎のFootNikでBS観戦してきました。前の時間の貸切パーティーの人たちが全然帰ってくれず、東京っぽい人も見当たらないので「こりゃ負けたか」とドキドキしましたよ(笑)。
e0074253_21323195.jpg

昼間は一心不乱に部屋の大掃除をして試合の時間をやり過ごし、携帯もテレビも見ないようにして大崎へ。ちょっと早めに着いたら外国人の団体が貸切パーティーをしていて、19時過ぎて扉が空いても二次会みたいになっていたので、まるで本場イングランドのパブみたいでした。行ったことないけど(笑)。

音声がないし、画面は大きいけど遠いので背番号もよく見えず、最後にガミちゃんが入ったときにはどういうポジションになってるのかよくわからないぐらいでしたが、終始ハラハラし通しでした。1点め取られてから焦らずすぐに追いつけたので、選手はそこで落ち着いた感じかな。梶山のシュートは素晴らしかったですね。久しぶりにああいうの見た(>_<)思わず、近くに座っていた数少ないご同輩に握手を求めてしまった(笑)。
平山も、ヒロミさんにカツを入れられたのかしゃきっとしてたじゃないですか。いや、しゃきっと、は言いすぎか。ちゃんとこぼれに詰めてて偉かった。ナオのゴールは次の試合に持ち越しかしらね。

ディフェンス陣がちょっと不安だったかな〜。次の相手は来週の広島×磐田の勝者だけど、どっちもやだなぁ。特に広島は。取られる以上に取れればいいんだけど・・・。浄くんが戻ればもう少しましかな。規郎は、SBとしてはいい形の攻撃参加が何回かあったけどね。あと、やっぱりキック力があるから最終ラインから一発でノブさん狙ったりできていいよね。ノブさんは素晴らしかったです。
他会場では、HONDA FCが名古屋を相手に下克上、愛媛が横浜FCに勝って、JFLとJ2からそれぞれ1チームが勝ち残り。あとのJ1同士はまあ順当かな。
エコパになら行けそうなので、なんとか次も勝って欲しいです。次の熊本まで2週間あるし、土肥ちゃんが復帰できるといいな。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-12-08 21:32 | FC東京2007
今野「運命の選択」 浦和オファー「評価はうれしい」(トーチュウ)
>クラブ側との第1回契約更改交渉後、残留か移籍かの結論について
>「サッカー人生は短いし、運命の選択になる」と率直に語った。



東京は今ちゃんを必要としているけど、今ちゃんに必要なチームが本当に東京なのかどうかはわかりません。
今野泰幸というサッカー選手のファンだったら「2010年W杯のピッチに立つために、もっと強いとこに移籍して欲しい」と考えるのかな。わたしはアテネの予選でサッカー観戦にはまって、2004年からFC東京を応援し始めたから、今ちゃんのいない東京は想像がつかないし残留して欲しいと心底願っているけど、この3年のSOCIO生活で「今ちゃんがいなくても東京を応援することをやめないであろう自分」になっちゃっていることも自覚しています。SOCIO継続手続きももうしたし。
とても複雑。
今ちゃんをこれからも応援したいから、東京にいて欲しい。浦和の今野じゃ、悪いけど応援できない。でもブーイングなんてできないし、ブーイングされる今ちゃんも見たくない。

でも、浦和は今ちゃんにとって魅力的なチームなんだろうな。
今季移籍して、レギュラーを勝ち取り、アジアを制覇した阿部勇樹が、今季の自分ができなかったやり方で成長を遂げていることも見ているだろうし、代表チームでボランチのスタメンになっている鈴木啓太から浦和でポジションを奪う自信もあるんじゃないかと思う。奇しくもこのタイミングで代表の監督が岡田さんに代わった。2010年のこと、アジアへの挑戦、Jリーグでの優勝争い、認めたくないけど浦和からのオファーを断る理由ってあまり考えつかない。

じゃあ、東京に残留するメリットってなんだろう?
来季契約の席上で、東京のフロントはどうやって今ちゃんを引き止めているのかな。サポが知りたいよね(笑)。東京が目指すサッカーのビジョン、来季の監督の方針、補強の計画、そしてそこで今ちゃんにどう活躍して欲しいのか、そういうことを誠意を尽くしてわかってもらって、もし今ちゃんが「東京でキャプテン(マークを巻かなくても、そういう立場で)として結果を出す」ことが自分に必要な成長なのだと思ってくれたら、残留してくれるかも。というか、残留してくれるとしたらそれしかないような・・・。


土肥ちゃん、福西さんに続いて、ノブさんも非継続になりました。
加入より先に放出の情報が出されるのは仕方ないことだけど、それが新しい監督の方針に沿ったものであることぐらいは確認させて欲しいなぁ。そうじゃなきゃやりきれないよ。

天皇杯では、東京を去る選手たちのためだけじゃなく、これからも東京でプレーする選手たちが、FC東京というチームでの自分の可能性を信じられるような試合を、そして結果を。シオちゃんやナオが気持ちを見せるだけではなく、全員が優勝のために全力で戦って欲しいと思います。
今ちゃんの残留も、そこにかかっているのではないでしょうか。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-12-06 19:56 | FC東京2007
甲府から帰宅して、野球日本代表の試合を見ています。放送席に配られた韓国のスタメン表と、マウンドに上がったピッチャーが違ったり、三番打者が違ったり(二番打者でした)とちょっと混乱。先発成瀬が韓国の二番にHRを打たれ、実況の清水アナもすでに声がひっくり返ってます。わたしといえば、「9番サード森野」にドキドキしてます。井端でも荒木でもなく、森野が韓国戦に先発するなんて!だいじょうぶかな・・・それこそスタメン表が間違ってたりしないよね(笑)。

さて、リーグ最終節ウ゛ァンフォーレ甲府戦を観戦してきました。ウ゛ァンくんがアウェイ側に遊びにきてくれなくてさみしかったな。来季会えなくてもさみしくないようにか(?)、ウ゛ァンくんグッズを買っていく東京サポの皆さん(笑)。
午前中に車で都内を出発して、おそばと鳥もつを食べてから選手と一緒に(わたしたちの車の2台後ろに選手バス)スタジアム入り。

試合前半はほぼ甲府ペース。これがJ2落ちするチームか、と思うほどの美しいパスサッカーを見せつけられました。でもそれがゴールに結びつかなかったからJ2落ちなのかな・・・と。バレーがいればねぇ。短いパスとサイドチェンジでどんどん抜かれて、東京のディフェンスは後手後手に。この試合「神」セーブ連発のシオちゃん、試合後インタビューでは「この勝利は、みんなが踏んばってくれたおかげ」と言ってますが、いやいやシオちゃんのおかげだよ。みんながなにをしてくれたと言うのだ。すいません言い過ぎました。でも、「うわ、やられた!」という場面を何度となく救ってくれて、ヒーローインタビューもシオちゃんにしてあげて欲しいくらいでした。
ユー太の負傷(本人のブログによれば大事なかったようで、よかった)で入ったノブさんが献身的にプレスをかけ、奪ってはエゴイスティックにドリブルで抜いたりスペースに走ったりとテンポを変えてくれました。いいクロスもあがってたし、やっぱりあの練習量は伊達じゃないのだなぁ、と感動。もし、ノブさんの姿を見てなにも感じず、なにも変わらないのなら、平山はそれまでの選手だってことだ。それじゃ困るんだよ、わかってるかなぁ。
e0074253_2072937.jpg

ハラトーキョーで勝つ嬉しさを、今年あと3つ、そして来年のお正月にも。
e0074253_19352598.jpg

本日のヒーロー。サカマガのインタビュー記事も泣けました。「将来のキャプテン候補」。
e0074253_19513072.jpg

決勝のPKゲット、そしてゴールを決めたルーカス。トクのラストパスもよかったよね〜。やっぱり梶山が機能し出すと攻撃に厚みが出るなぁ。

うわぁ、森野が内野安打(ちがう、エラーか)で勝ち越し点を!代表ユニ、なんかまだ似合ってないというか見慣れないなぁ。がんばれ森野!エラーしませんように。

甲府堪能編は別エントリで。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-12-02 19:36 | FC東京2007

残業中なんですけど、

天皇杯の浦和×愛媛FCが気になってしょうがない…。
後半35分、0-1で愛媛が勝ってます。
うわ、2点目入った!
斜め前で微妙な顔をしている課長(浦和の人)に教えるべきか。同じ画面を見ているような気もするんですが。


よし、このまま愛媛が勝ったら今日はもう帰ろう。浦和が勝ったらもうちょっと残業だ。

がんばれ!えひめ!


(20:57追記)
ありがとうえひめ!
課長、お先に失礼します。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-11-28 20:45 | FC東京2007
SOCIO限定DVDが売れ残ってるというので(今年も注文しそびれてたし)珍しく開門前に到着して残り数枚のところをゲットしました。フードコートも初めて覗いてみた。今年は日曜の試合がやたら多かったと思うのですが、日曜はたいてい午前中に用事があってスタジアムに着くのも遅かったので、フードコートに寄る時間もなくて。ふかしたての肉まんおいしかったです。来季もやってくれるといいな。開門までの時間だけでも、椅子とかテーブルがあったらもっといいですね。場所取り合戦になっちゃうか。

選手カードをもらうところには吉本くんが、ユニフォーム応募用紙を投函するところには権ちゃんがいて、それぞれに「がんばってくださいね」と声をかけて握手していただきました。吉本くんはちょっと恥ずかしそうにふにゃふにゃ笑ってました(笑)。権ちゃんは満面の笑みで「はいっありがとうございますっ」とよいお返事。うーん、権ちゃんかわいい。がっつり握ってくれた手も、背も、でかかったです。そして顔が小さい。タンブラーのとこでは小山くんがサインに応じてました。

ユニフォームお披露目会は、ユニフォームのデザインより新入団3選手のあいさつのほうが印象に残りました。廣永くんの「子どもの頃から土肥さんがあこがれだった」というセリフにはちょっと参った。
e0074253_1633564.jpg

3人とも、期待してます。
(GKの廣永くんの青赤ユニ姿は貴重かも)

試合終了後には原監督のご挨拶が。自分の目に焼きつけたかったので、写真は撮りませんでした。
MXは録画での放送だったので、ちゃんと挨拶を最後まで放送してくれてましたね。土肥ちゃんは目を真っ赤にしてました。なんかまだ気持ちの整理がつかなくて、言葉が出ません。
福西さんはさっぱりした顔でふたりのお子さんと記念撮影したりしてました。東京のために力を尽くしてくれてありがとう。もっと吸収すべきものはあったはずだけど、一年でお別れになってしまって寂しいです。こんな気持ちになるなんて、シーズン開始時にはまったく予想もつかなかったな。「愛せるかしら」なんて思ってたのにね(笑)。やっぱりすごい選手でした。福西→赤嶺のゴールが東京の新しいホットラインになるのか?と期待してたところの怪我で、とても残念。敵に回したくないんだけどなぁ。まずは怪我を治してください。
ちょっと気になったのは、信男さんちのふたごちゃんが泣いてたこと。負けちゃったからなのか、パパの出番がなかったからか、シオちゃん見てもらい泣きなのか、それともなにか理由があるのか・・・考えすぎだったらいいんですけど。

土肥ちゃんと福西さんの背番号が入ったグッズを買っておこうかとても迷ったのですが、ふたりのプレーする姿は自分の中にちゃんと刻み込まれていると思ったから、グッズはなくてもいいやと思いました。
最後にもう一度、今度は国立で、ふたりにありがとうとお別れを言う機会がありますように。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-11-26 16:20 | FC東京2007
大宮の執念、レアンドロの迫力に負けた、という感じのホーム最終戦。
結局、できることはできるし、できないことはできないわけですよね。ボールが納まらなかったところに梶山とユー太が戻ってきた、でも今度は点を取る人がいない・・・今季の一番いい形を模索しながら、シーズンが終わってしまおうとしています。まだ終わってないけど。
ここ数年、味スタでの大宮戦でどんな思いをしてきたか、選手たちが忘れてたとは思いません。だけど、大事なところで踏んばりきれなかった。先制した直後にやられる、試合終了間際にやられる、ぼーっとしてたわけじゃないこともわかってるんだけど。(あの場面ではカード覚悟でレアンドロを止めて欲しかったよ、イノハぁ。)わかっててもやられちゃうのが、ホームでもやられちゃうのが、今季の東京だったんだもんね・・・。

来週は今ちゃんとモニが復帰(八田のフィードは東京のCBで一番いいと思うのですが)。ベンチに流れを変えられる選手を置いておきたいなぁ。森村先発でユー太を切り札にしてもいいかも。
最終節の相手、甲府は今日負けて自動降格の17位が確定。まっすぅ戻ってくるかしら。大木監督の進退はまだ発表されていませんが、ホームラストゲームで甲府のファンにJ1での2年間の集大成を見せたいというモチベーションは高いはず。東京は現在13位ですが、勝ち点で並ぶ11位千葉と12位名古屋が最終節でぶつかるので、その結果によっては勝てば順位が上がります。天皇杯に向けて勢いをつけるという意味でも、必ず勝って欲しいと思います。楽しい旅行になりますように。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-11-24 23:46 | FC東京2007