SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

カテゴリ:FC東京2007( 67 )

国立の借りを三ツ沢で返しました。神様磐田様赤嶺様ありがとう。公式戦3連勝ですよ!

昼間にUPしたはずのエントリを、携帯からいじろうと思ったら消してしまったようです(笑)。決勝トーナメントには行きたいけど、リーグ戦の順位がもうちょっと上で安定してくれないとつらいな、とか、今日のスタメンは?とか、そのようなエントリでした。たぶん。コザワをベンチに入れろとかも書いたような。
あとは、「とにかく赤嶺めちゃくちゃがんばれ」というような内容だったのですよ。どうしても赤嶺に点を取って欲しかったのです。いやー、結果出しましたね!今季初スタメンで2得点って!リチェといい赤嶺といい、素敵だわ〜。土肥ちゃんがボールに行ってたのにPK取られて、嫌な雰囲気になりかけたところで1点めを決めてくれたのがほんとによかった。2点めのあとにゴールネットにひっかかってたのはなんだったんだろう(笑)。バックスタンドで見てたんでよくわかりませんでした。MXで確認しようっと。

決勝トーナメント、準々決勝は横浜F.マリノスとホーム&アウェイ。2戦めは日曜日にやって欲しいなぁ。土曜日じゃ行けないのよー!
ああ、でもうれしい。やっぱりうれしい。帰りに地下鉄の駅への道がわからず迷いそうになったり、横浜駅の乗り換えが遠くてうんざりしても、勝った試合の帰り道は疲れも半減。土曜日の名古屋戦までは浮かれていようっと。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-05-23 23:16 | FC東京2007
勝った勝った、日産スタジアムで勝った、初めて生観戦でマリノスに勝った!
小机からスタジアムに入ったら方向を間違えて、あのでかいスタジアムをほぼ一周してしまったけど勝った!
またしても連携して崩して流れからのゴールではなかったけど勝った!
ゆるキャラ好きには許しがたい、なんの個性も主張も笑いもないうさぎの着ぐるみをハーフタイムに見せられてイラっとしたけど勝った!(←関係ない)

ルーさんと交代で福西さんが出てきたときには、アウェイゴール裏の上空に
『 半 信 半 疑 』
というでっかい文字が浮かんでいるような一瞬があったのですが、なんとファーストタッチで決勝ゴール。日産のゴール裏は傾斜が浅くて遠いので遠近感が掴めず、蹴った瞬間は「どーこに蹴ってんだヨ」と思ったのですが、次の瞬間には榎本が倒れててネットが揺れてて福西さんがぐちゃぐちゃにされててわっしょいわっしょいですよ。なにがなんだか(笑)。6億円の行方を決めた一発になりました。
試合後コメントを読むと、福西さんは試合に出てない間も的確に試合の状況を判断して、土肥ちゃんに指示したりしているのね。まあ、それが求められているものなんだけど、途中で出てきて試合の中でもちゃんと周りに指示を出せるあの落ち着き。東京に来てくれてよかった。

土肥ちゃんが落ちついていました。頼りになるねぇ兄さん。キャプテンとミスターのちびっこCBコンビは若干ばたばたしていましたがなんとか無失点。遠くからでもハーフナーマイクとフジさんの身長差は笑えるほどはっきりわかりましたよ(笑)。がんばって飛んでもマイクの肩ぐらいまでしか届かないのね。近くで見ていたマリサポさんたちは「なんであんなちっこいDFに勝てないんだよ!」とお怒りだったのでは。すいません、うちは平山で練習してるんで。
「スクランブル・アタック・チャーンス!」(←(c)jbkねえさん)で中澤が前線に上がっちゃうとさすがに厳しいかと思いましたが、チョペさんがいるせいでそれもできず。チョペさんを交代させなかったヒロミさんの、こっちもナイス采配でした。あ、でも中澤が上がったらチョペさんにもついていってもらえばいいのでは(笑)。
それにしても大島より坂田(いまどきあの長髪は・・・)より速いフジさんはすごい。でも、水曜のナビスコ横浜FC戦ではモニエバを使ってもいいかも、と試合後しゃべってました。ここで出さないと夏の中断期間まで出すタイミングないですよ、いきなりヨンセンとかワシントンにぶつけるのは怖いし。
伊野波は前半はいまいちでしたね。後半はあまり見てませんでした(笑)。山瀬どっちかにつききれず後ろから引っ張ったりしててひやひやしました。そういえば「山瀬の弟ってやっぱり山瀬っぽいね」というねえさんの一言は後からじわじわ笑わせてもらいましたわよ。わかるけどさ、そりゃそうなんだけどさ。山瀬っぽい山瀬弟。わはは。

勝つと試合後会見も絶好調。携帯サイト見てひとりで爆笑しちゃったよ。
ヒロミさん「最後は相手がパワープレーでくることはわかっていたが、我々には大きな選手がいないことはみんなわかっている。とにかく身体を張って頑張るしかなかった」(FC東京公式携帯サイト)
パワープレー、高さ対策のDFがいるのに、控えに入れなかった張本人がなにを言う(笑)。
規郎の「(リチェとの左サイドは)役割分担としてリチェーリは攻撃、僕は守備という意識だった」というコメントも傑作。あなたSBでリチェはFWですから!でも「もう少し前でプレーさせてあげたかった」なんていっぱしのSBみたいなセリフを言えるようになってきましたよ。昨日のトーチュウには「東京の左を封じるために(隼磨でなく)那須を使う」と書いてありましたが、見た感じでは隼磨が動き回った方がうちにとっては嫌だったかもね。

MOTは梶山に投票しちゃう。あの「俺が俺が」っぷりはすごかった。去年も一昨年も「いい梶山」は何回かあったけど、今日みたいな梶山は初めて見た。取られれば自分で取り返しに行くし、持ってドリブルしたら何人かかってきても「絶対抜いてシュートする!」という気持ちが表れてたし。敵にぼかーんと当てちゃうことは多かったけど、シュートの意識を強く持ってくれてるのはいいことだ。名古屋戦では本田に負けないように頼むよ。(横浜FC戦ではユー太を使って欲しいので)

主審が家本さんにしては荒れずに済んでよかった。あんまり出さないから、カードをおうちに忘れてきちゃったのかと思ったよ☆
日産スタジアムの嫌な思い出を払拭できました。ありがとう福西さん。やっぱりマリノスに苦手意識とかないんだろうな。リチェやチョペさんもね。

さて、今週はLoppiでとと買えるようになってるかな?
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-05-20 23:54 | FC東京2007
試合記録(FC東京公式)
第11節 F東京 vs 千葉 ゲームサマリー(J's Goal)

ここ数試合と、この日の試合で違ったところ

・イングランドDayだった
この試合への意気込みはもちろん、この日は来場した英国の人たちに「東京のユルネバもやるね」と思わせたい気持ちがあったからだと思うのですが、「自分の声が聞こえない」というくらいの大音量のユルネバをきっかけに、チャントもコールも声が出てましたよね。あの大応援が選手の後押しになったのだとしたら、そういう意味でもイングランドDayは大成功だったのではないかなぁ。
ただ、ペールエールは売り切れないぐらいの量を用意すべきです(笑)。

・今季初の味スタナイターだった
国立とはまた違った雰囲気で、味スタナイターは気分が盛り上がります。風が強くて肌寒いかな、と思いましたが、点が入るにつれてあったまりました(^-^)

・ゆ。ちゃんが来た
勝利の女神かも。さすが、わたしを東京スタジアムに連れてきた人。(←?)
いいよなぁ〜勝ち試合だけ見やがって〜(笑)。おみやげありがとう。

・新しいタオマフを買った
けっこう久しぶりにグッズ買いました。アーガイルのが欲しかったのでこれ
縁起の良いグッズと相成りました。ぶんぶん回すのも楽しかったし。(ちょっと川崎っぽい気もしましたが…)

・リチェーリが先発だった
いやあの、「リチェと規郎じゃ水野にやられ放題なんじゃ…」なんて思ってすいませんでした。水野は走りまくるリチェが気になってあまり上がれず、たまにチャンスをつくっても規郎が体を張ってナイスディフェンスを連発。
「誰だよあのFW、ちっちゃいくせに俺より速いなんて」
「なんだよこのSB、ガツガツしすぎて野蛮だよ、狂犬みたいで怖いよ」
などと、水野くんアテレコで楽しんでしまいました。香港戦はがんばってください。

リチェはいつも元気いっぱいでゴールを狙うのがいいところだけど、去年見たときは足が速すぎてボールを置いてけぼりにしたり、ゴールを目の前にしてあらぬ方向に打ち上げたりもしてました。ナオが復帰したらスタメンは守れないだろうけど、この試合での1ゴール1アシストでは落ち着いていて「成長したなぁ」と思わせてくれたので、ベンチに置いておいたら相手チームは嫌がるのではないかしら。コザワくんもがんばれ。
チョペさん・ルーさんと3人での看板越えは楽しかった。ビデオで見ると、ルーさんがピッチの方を振り返って「やべー!戻らないと怒られちゃうぜ!」とかなんとか言ってるみたいで笑えます。だんご三兄弟というか、黒い三連星というか。ジェットストリームアタック。看板を踏み台にしてました。

・久方ぶりにいい梶山だった
いて欲しいところに「いる」、ボールもらったら「ためる」、適度なタイミングで「散らす」と、終盤近くでお疲れになるまでは久方ぶりに梶山ワールドを堪能させてくれる出来映え。聞き飽きてると思うけど「やればできるんじゃん」。やっとあるべきレベルのプレーを見せてくれました。いつもそれぐらい頼むよ。

・リーグ戦では久しぶりにGKが土肥ちゃんだった
土肥ちゃんが赤ユニの呪い(?)から解き放たれたようです。よかったよかった。
いやみんな言ってますが開始3分ではにゅーさんに決められていたら、まったく違った試合展開になっていた可能性もあるわけで。後半のチョペさん・リチェゴールのときも気合いの入った雄たけびを向こう側ゴール前で上げていました。頼りになる土肥ちゃんが帰ってきたよ!

・浅利さんが途中出場。「守備固め」に
浅利さんの正しい起用方法でしたね(笑)。ここのところスタメン連戦でお疲れのところ、最後も締めてくれました。いや、ちょっとバタバタした時間帯だったので大変そうではありましたが。
一度ペナルティエリア付近までドリブルで持ち上がってシュートまでいきそうになったときは、またしても「今ちゃんかと思ったらサリさん!」で、ほれぼれです。連戦お疲れさまでした。


わたしにとっては、今季味スタ初勝利になりました。なのでお立ち台インタビューも初めて見た。あのインタビュアーは誰なんでしょうか。
「CBでも持ち上がって攻撃参加する場面があって、素敵でしたが」なんていわれて、”でへっ”と笑った今ちゃんにキュンとしてしまった。

「失点もあったし満足な出来ではない。選手はすぐに次の試合に向けて気持ちを切り替えるので、ファンの皆さんもあまり浮かれすぎないように
そんなぁ〜、これまでの分も浮かれさせてよ(>_<)
だってこの後中断までのリーグ戦の相手って、マリノス・名古屋・清水・浦和・甲府・ガンバ・鹿島ですよ。幸い次まで一週間あるし、浮かれるなら今だと思うのだけれど(笑)。
今ちゃん、後半43分から聞こえてきた「眠らない街」に対しても「まだだ!喜ぶのはまだ早いぞ!」って思ってたんだろうか(笑)。あの分じゃ、優勝でも決めないと「しゃー!」してくれないんじゃないだろうか。


悪いとこ探せばキリがないし、わたしだって「これで今季は大丈夫」なんて思っているわけではないけれど、負けて学ぶことより勝って得るものの方がやっぱり大きいと思うし、勝てば次に向けてすごく明るい前向きな気持ちになります。次の試合でも、「勝つぞ!」って気持ちで応援するよ。反省して気を引き締めるのは選手の皆さんにお任せします。キャプテンもわかってくれてるみたいだし。
マリノス戦はほんとに大事な試合。次も、がんばろう!

(おまけ)
やべっち見てたら、ユースケが波戸に顔面をバチコーン!とやられてぶっ倒れてましたね。お大事に。なに言っちゃったんだよぅ・・・。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-05-14 23:19 | FC東京2007
また負けちゃったねー
勢いだけでなんとなく勝っても、問題が解決しないまま先送りにされるだけだから、負けても収穫があるならいいかー
ため息は出るけど、怒る気にもなれないねー
なんかさみしいねー
じゃあまた、土曜日。

なんて言って別れて、地下鉄に乗って、iPodを適当に再生したら、ウルフルズの歌が流れてきました。

”イエ−イ きみを好きでよかった このままずっと ずっと 死ぬまでハッピー”

ああ、勝った試合の帰り道ってこんな気持ちだなぁと思ったら、むらむらと悔しさが込み上げてきました。
千葉戦、勝とうじゃないですか。
「勝ちたい気持ち」があるのはわかった。あとはどうやって守り、どうやって点を取るかの意志統一だと思うの。

じゃあまた、土曜日!
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-05-09 23:54 | FC東京2007
e0074253_15413331.jpg

第11回多摩川クラシコは雨になりました。
必勝祈願した成果がありますように。
モニ、ユー太、頼んだよ〜。

右下にはえらく楽しそうな控えチームの鳥かご。

(帰宅後追記)
前向きが信条のわたしですが、5失点は凹むわぁ。中日も負けたし。
うーん、実力の差を見せつけられました。川崎はモチベーションも高かったし、速いしうまいし高いし強い。むう、書いてるだけでまた凹むな。
東京の選手たちはさ、「どうやって点を取る」「先制されたらどうする」「誰がボール持ったら誰が走り込んで誰がフォローする」とか、具体的に理解して練習して、本番に臨んでいるのかな。「気持ちを切り替える」とか「絶対に負けられない」とか言うけど、それを具現化するためのステップを日々の練習レベルまで落とし込んでいるのかしらね。あの状態のモニより伊野波はコンディションよくないのか?シュート練習で一番わくわくさせてくれてたのはノブさんだったし、チョペさんがベンチスタートの意味もよくわからない。わたしはヒロミさん好きだし、監督替えろとかは思わないけど、ここんとこの采配にはどうも疑問符がつくんだよなぁ。
連休最終日がこんなで残念。中日も負けるし。どちらさんも、次は勝ってね。
ユー太の怪我が心配だ・・・。

等々力に行かれたみなさま、風邪ひかれませんようお気をつけて。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-05-06 15:41 | FC東京2007
朝一番の予約で美容院へ。表参道の、10年以上浮気なしで通っているお店です。毎年、梅雨に入る前にストレートパーマの半額キャンペーンをやってくれるので、ありがたくストレートパーマのかけ直し。髪が伸びるのが速いので(1か月で2〜3cm)、お金がかかって仕方ないです。
新しいアシスタントの女の子がまったくサッカー音痴で、「リーグ戦だから引き分けの試合もある」ということをいくら説明しても理解してくれず、「同点だったら、内容っていうか判定で決めるってことですか?」などと笑わせてくれました。サッカーに判定があったら何回やってもバルサが勝つことになるのかしらん。

で、味スタ。攻撃はずいぶん人数をかけて連携できるようになってきたように見えますが、チョペさんのゴール以外はほぼ枠に飛ばず。チョペさんとユー太のコンビプレーや、泥臭く体を張る赤嶺が見たかったのねー。あっという間に同点にされたのが痛かったのねー。最後のハンドを取ってくれないなんてひどいけど笛を吹いていたのが妖怪だったみたいだから仕方ないのねー。って仕方ないじゃない!まだホームで勝ちを見てないよわたし・・・。せめて同点に追いついて欲しかった。放り込んでも跳ね返されるんだから、CKに工夫するとか、ミドル打ってこぼれを狙うとか、修正できないものなのでしょうか。ああ。

守備陣は、フジさんと今ちゃんが体を張り、浄くんが走り、トクが相手を弾き飛ばして(笑)守るも、2失点とも仕方なかった・・・のかな?
多摩川クラシコさんではモニに出て欲しいなぁ。で、今ちゃんをボランチに戻そうよ。いいかげんサリさんがお疲れだろうし、ここのところの対戦相手と川崎ではこう言ってはなんですが役者が違うので、高さも速さも強さも欲しいのです。モニが出てだめなら仕方ないと思えるけど、今日と同じ守備陣でやられたら「なんでモニ出さないんだよー」って文句言っちゃうよ(笑)。ヒロミさんも、負けたから変えてくるでしょう。

サッカーマガジンの今ちゃん×憲剛の対談面白かったです。ふたりとも去年の5-4の試合を引きずりすぎだ(笑)。ヴェルディは水戸ちゃんに大敗して7連敗、もうしばらくは東京ダービーもなさそうですから、「今日は負けられない日だ〜」ってことで、目の色変えて勝ちに行ってください。がんばれ東京。


おまけ。
やっとこさ連敗を脱出したドラゴンズ。ハーフタイムに携帯速報見たら5-1にされてて、こりゃ7連敗かと思ったら、森野の3ランとタイロンのサヨナラタイムリーでなんとか勝ってくれました。エースが投げて主砲が打つ。そうこなくちゃ。井端のバッティングもよくなってきたし。投手陣がちょっと心配ではありますが、憲伸の気迫を見習ってがんばってください。あと、やっぱり井上一樹をはやいとこ一軍に・・・。
巨人戦は1勝2敗でタイになっただけ。今日からの横浜戦で、ハマスタ3連敗のお返ししてくれればいいのだ。がんばれドラゴンズ。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-05-04 15:01 | FC東京2007

サッカー欠乏症

いろいろあって更新できずにいました。体調不良ではありませんのでご心配なさいませんよう。

あれだなー!たぶん、4月に2回しかサッカー観られなかったから、調子でないんだな。横浜FC戦も、サテライト山形戦も観たかった~。やっぱ神戸行っちゃおうかな。もう新幹線が取れないか。

5月はがんばりますよ。全出席の予定ですよ。
しかしなんだこのスケジュールは。4連戦がぜんぶ中2日、U-22香港戦を挟んで、また3連戦が中2日で。観戦するだけでも大変だ(笑)。いや、わたしはがんばるけど選手の皆さんがね。フジさんとか、サリさんとか、そろそろお休み欲しいんじゃないかしらね。ね。モニもすぐにフル回転は無理でしょうから、フジさんと一回おきくらいだとちょうどいいんですけどね。ね。

「多摩川クラシコ」ももうすぐです。
わたしは多摩川沿いに住んでいるのですが、特に地元では盛り上がりもなくさみしい感じ。東横線の駅にポスター貼るとか、もうちょっと東京と川崎の境目あたりで盛り上げてくれると嬉しいんだけどな。多摩川にかかる橋を、県境でチームカラーに塗り分けるぐらいになったらすごいよね(笑)。

あーあ、はやくサッカー観たいなぁ。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-04-24 19:23 | FC東京2007
ほっとしました。
とにかくほっとした。よかったよかった。
規郎は原さんになんて言われて出て来たのよとか、ルーカスにベッカムカプセルを用意してあげてとか、後半途中からプレスがよわよわだったりとか、不満や不安がなくもないけど、とりあえず今季ホーム初勝利です。
e0074253_2352959.jpg


ねえさんが買ってきてくれたクリスピークリームドーナツごしに輝く国立のピッチ。(すっごく美味しかったです!ありがとう♪)「×」や「△」マークが続く東京に「○」マークを!

追記したのでたたみます
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-04-12 00:06 | FC東京2007
もう何も書かないで通り過ぎようかとも思ったのですが、勝っても負けても書くと(自分の中で)決めた以上はなんか書かないとな。で、いまさら土曜の試合について。

わたしは東京の「ひたむき」なプレースタイルを好きになったので、ひたむきさが感じられないゲームを見せられるとほんとに切ない。でも、ひたむきさが空回りしているゲームを見せられるのも、こう続くとしんどいなぁ。応援する以外にも、わたしにできることがあったらいいのに。と、お母さんのような気持ちになってしまいます。

"Walk on through the wind, 
Walk on through the rain,
Though your dreams be tossed and blown."

好きになったチームのことを、信じて歌うしかないのかね。サポーターへの応援ソングにも思えてくるよ。
顔を上げて、国立に向かいましょう。「水曜・ナイター・国立」ってことで、代表戦と間違えて平山くんが点決めてくれるかもしれないし(笑)。

勝敗以上に最近気になっていること
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-04-09 23:01 | FC東京2007
仕事をなんとかやっつけて、急いで帰ってMXつけたら、今ちゃんのアップが映っているところで、まだ試合が始まって数分しか経ってないのに鬼の形相でボール奪いに行ってて、それを見て「今日は勝てるかも」なんて思ったのです。スタメンの組み合わせなのか、気合いの入り方なのか、なにが違うとこうも変わるものなんでしょうかね。今日のような気持ちで次からも戦ってくれれば、これからでもぜんぜん遅くないです。とりあえずは、ほっとしました。

浄くんのプレーが「らしく」なってきて嬉しい。伊野波も最近の中ではいい動きでした。クリと信男さんは泣けるほど献身的だった。梶山はU-22代表のいいテンポを東京にも持ち帰ってくれたし、規郎もよかったですね!後半さすがに疲れてましたが(笑)。やっぱり4バックと今ちゃんががっつり安定していることが、東京らしさを発揮するための第一条件なんだわ。最後の10分くらいはヒヤヒヤでしたが、守り切ってくれてありがとうシオちゃん。

大分は、ホームで負けたときは組織プレーが怖かったけど、今日は調子悪かったようですね。ところどころ怖かったのは深谷や高松の個人プレーでした。あと、GKが西川くんじゃなかったら3-0で勝ってた(笑)。

ナビスコ予選リーグ首位の大分に1勝できたことは大きい。これでまだナビスコも楽しめそうです。大分は寒そうでしたから、温泉に肩まで浸かって(今日のトーチュウの挿絵はすごかった)おいしいもの食べて、疲れを癒してきてください。いいなあ温泉。
次はすぐに新潟戦。今日の勝ちでいい雰囲気になったと思うので、味スタでもいいサッカー見せて欲しいものです。


ルーカスのヘディング先制弾と、森野の9回表勝ち越し3ラン。
久しぶりにテレビに向かってでかい声出してしまった、東京サポ&中日ファンにはたまらない夜なのでした。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-04-04 23:02 | FC東京2007