SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

カテゴリ:おんがく( 66 )

Blue Moon

1か月に2回満月が見られること、転じて、非常に珍しいこと。送りオオカミにはご用心。by智生ちゃん。
e0074253_13493952.jpg

AJI Live Tour Final BLUE MOON 〜Lovely Lively Night〜@YOKOHAMA Thumbs Up 2007/09/29

昨夜の話になりますが、観てきました。楽しかった!いやー吉村さんが素敵だったなぁ。雰囲気と年齢が釣り合ってきたような(笑)。帰りにやっと買えた「5」聴きましたが、「Lovely Day」って4人の共作なのね。ライブ向きで、これまにない色っぽい雰囲気で、かっこいい曲。文くんの「モーニングムーン」も粘っててよかった(笑)。橘くんはもう、相変わらず素晴らしいです。

ずいぶん曲も増えてきたなぁ。以前ならライブで定番だった曲たちが歌われなくても、きちんと起承転結がつけられるというのは、曲の層が厚くなったというか、5年の積み重ねを感じました。盛り上げて盛り上げて、だめ押しまでできるようになったのね〜(笑)。
最初にワンブロックやって、ソロコーナーやって、カバーメドレーやって、盛り上げといてしっとり締める、という構成で2時間にまとめて、スタンディングのライブハウスで3000円くらいでやってくれないかしら。なんて、偉そうですが・・・。

またThumbs UpでAJI見ることがあったら、今度は一段上がった下手寄り、吉村さんかぶりつきの席を狙うぞー(笑)。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-09-30 13:50 | おんがく
ちゃげあすのライブを名古屋センチュリーホールで観てきました。
がんがんネタバレするんで、たたみます。

More
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-06-19 20:45 | おんがく
KING OF STAGE、RHYMESTERのライブ見てきました。
そのうち追記する予定ですが、とりあえず覚えてる限りセットリスト。(4/1 ちょっと修正。『耳ヲ貸スベキ』の位置が自信ないな・・・泣きそうなコール&レスだった覚えがあるから最後の方だと思うんだけど)(4/3 いろいろ調べたりして補完。これで完成のはず…)

01.JIN-TRO
02.キングオブステージ
03.オイ!
04.逃走のファンク
05.耳ヲ貸スベキ
06.Walk on 〜Hey! DJ JIN Pt2〜
07.ライムスターイズインザハウス
08.BIG MOUTH
09.BIG MOUTH 2 1
10.BIG MOUTH 2 2
11.紳士同盟 feat. ROMANCREW
12.ブレックファスト・クラブ feat. MAKI THE MAGIC(キエるマキュウ)
13.ビッグ・ウェンズデー feat. MAKI THE MAGIC
14.隣の芝生にホールインワン feat. BOY-KEN
15.HEAT ISLAND feat.FIREBALL
(休憩:ライムスターダイレクト通販)
16.勝算(オッズ)s/w ゴスペラーズ
17.ロイヤル・ストレート・フラッシュ
18.ウワサの真相 feat. Full Of Harmony
19.The Blackbelt feat. PUSHIM
20.スタンバイ・チューン
21.現金に体を張れ
22.続・現金に体を張れ
23.911エブリデイ
24.グレイゾーン
25.Welcome2myroom
26.肉体関係 Pt.2 with 横山剣、菅原愛子(Crazy Ken Band)
27.音楽は素晴らしい s/w Scoobie Do
28.けしからん s/w Scoobie Do
29.This Y'all, That Y'all s/w SUPER BUTTER DOG
30.リスペクト feat. ラッパ我リヤ
31.「B」の定義 feat.CRAZY A
32.B-BOYイズム feat.CRAZY A, with Tokyo B-Boys
(encore)
(ライムスターがライブしにやってきた)
33.WE LOVE Hip Hop
34.ザ・グレート・アマチュアリズム with 竹内朋康
35.口から出まかせ with キングギドラ, Soul Scream
36.Wack Wack Rhythm Island feat.Rhymester(WACK WACK RHYTHM BAND)
37.ウィークエンド・シャッフル Feat. MCU, RYO-Z, KREVA, CUEZERO, CHANNEL, KOHEI JAPAN, SU, LITTLE, ILMARI, SONOMI, PES, K.I.N, 童子-T
(w encore)
38.And You Don't Stop
39.キングオブステージ
40.働くおじさん

メドレーも1曲ずつと数えるとなんと40曲、ゲストはざっと70人?B-Boysは12人だったと思うんだけど、WACKって10人だっけ。もっといたような気が…。
いったいどこで打ち上げする気なんだ(笑)。

追記しました。長いよ!
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-03-31 23:16 | おんがく

春のロックフェス

突然ですが、ARABAKI ROCK FES 2007に行きたくなってきました。

2007年4月28日(土)~29日(日) 開場9:00/終演予定21:00
※4月28日(土)22:00~4月29日(日)2:00終演予定 キャンプファイヤーライブ開催有り
エコキャンプみちのく(宮城県柴田郡川崎町大字川内字向原254番地)

2日通し券が14,000円、1日券が8,000円。チケットの一般発売は3月18日(日)。
体力温存のため新幹線で往復すると、東京-仙台の往復が21,580円。
(工夫すればもうちょっと安くなるはず。でもGWだから指定取った方がいいかも)
もやしっ子なので仙台市内宿泊プランを利用すると、シングル@10,000円 ツイン@8,000円(仙台駅-会場の往復バス代(計2,400円)が無料に)。
ざっと45,000円。あと飲食代で、5万あればなんとか。むむ、ひたちなかにも行こうと思うとけっこうな出費。
チケットがSOUL OUTしないのであれば、タイムテーブル発表を待って1日参加でもいいかな~。それだと3万5000円ぐらいで済みそうです。

第ニ弾の出演アーティスト発表時点で興味があるのは、
ウルフルズ、エルレ、TOKYO No.1 SOUL SET、元ちとせ、
ハナレグミ、THE HELLO WORKS、HAWAIIAN6、バンアパ、ピーズ、
そして吾妻光良&The Swingin' Boppers!

行きたいなー。どう?どう?行きたくない?(私信)
ひたちなかには来てくれないスカパラも、荒吐には今年も出るかもよ。
(ちなみにこの週末のFC東京は28日にアウェイ神戸戦です。)


バッパーズは渋谷のクアトロでワンマンライブの予定も。
5月26日(土)です。こっちにはぜったい行くぞっと。
15時から味スタで名古屋戦ですが、試合終了と同時に飛び出せばなんとかなるでしょう。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-03-07 12:50 | おんがく

CHAGE&ASKA 『DOUBLE』

好きになって約20年、ファンクラブ歴15年(たぶん)。
今日はCHAGE&ASKAのマニアック話です。長いです。
興味のない方はスルー推奨。
わたしも好き!という方はがっつり絡んでやっていただけるとうれしいです。


1月28日の「みゅーじん」にCHAGE&ASKA登場。いつものごとくまったくチェックしてなくて、姉からの携帯メールで知って慌てて録画予約。ついでにミュージックフェアは見忘れました。ああううう。

いやー久しぶりに動くふたりを見られてうれしかったなぁ。
なんといっても最後の「LOVE SONG」がよかったです。十川さんのピアノとか、サングラス姿で歌うASKAさんとか、いろんな意味でレアだったし、いやもう文句なしに素敵だった。

30分の番組のためにどれぐらいの期間を密着取材したのかわかりませんが、それぞれのインタビューが細切れだったのが残念でした。もっと、ひとつのテーマについてじっくり語ってるところを見せてほしかった。
「空白の2年間」「なぜ今ふたたび二人での活動なのか」という切り口でインタビューしていたようですが、CHAGE&ASKAのツアーが終わったらしばらくソロ活動して、またふたりでやって離れて、というのはずーっとやってきているサイクルなので、ファンはしらけてしまいます。「情熱大陸」みたいなのを想像してたので、味つけが濃すぎてちょっと残念でした。もっとフラットな姿勢で取材して欲しかったです。
まあ、CHAGE&ASKAとしてのオリジナルアルバムが5年ぶりだってことは事実なので、ファン以外の人たちに久しぶりの始動と思われてしまうのは仕方ないのだけど。

DOUBLE
CHAGE and ASKA / / ユニバーサル・シグマ
ISBN : B000KJTKN4


で、アルバム。やっと出ました!『NOT AT ALL』以来5年ぶり。アルバムとアルバムの間にワールドカップが2回開催されていますよ(笑)。
その後に札幌カウントダウンに行って、25周年のCD-BOXや熱風コンサートやtwo-fiveツアーがあって、ソロ活動でもそれぞれでリリースがあってASKAさんのソロツアーにも行ったので、わたしには休んでたって印象はないのですが。

いやーもうにやにやしながら毎日聴いてますよ。だってお腹ぺこぺこだったんだもん。
「僕はMusic」と「36度線」と、それぞれのカップリング以外はぜんぶ初聴きなのでもうドキドキです。まず歌詞だけ読んでいろいろ想像して、曲聴いて、きゃーとか言って、同じとこ繰り返し聴いて、編曲者や演奏者を確認して「なるほどねー」とか言って、また歌詞読んで、と貪るように楽しんでいます(笑)。
澤近さんと十川さんがいい仕事してます。澤近さんはASKAソロツアーのアドリブ合戦も素晴らしかったし、十川さんはいまや売れっ子アレンジャーだし、チームでレベルアップしてる感じがする。ASKAソロに松本晃彦さんがいたように、CHAGE&ASKAには澤近さんと十川さんがいて、「らしさ」がありながら新鮮な音を作ってくれて、それでいてツアーに行くとまた違うアレンジだったりするんだよねー。ああ、早く6月にならないかなぁ。(名古屋のチケット押さえてあるので)

1曲ずつの感想など
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-02-03 00:22 | おんがく
もう3年以上愛用している第3世代iPodのバッテリーが、アルバム2枚分くらいしかもたなくなってきました。1日充電し忘れると次の朝にはぷっつりなので、かなり不便。
そろそろ寿命なのかなぁ、でも第3世代の4つボタン(オレンジに光るのがカワイイ)には愛着があるんだよなぁ、第4世代以降のホイールを押すときのカチっていう感触、あんまり好きじゃないんだよなぁ、なんて悩んでいます。
バッテリー交換って、第3世代でもまだやってくれるかな。新しいの買った方がいいかな。ううむ。

で、シリアルNo.と普段の使用状況を入力すると寿命を教えてくれるというサイト(英語です)を見つけたのでさっそくやってみた。なんちゅうバナーだ(笑)。

The iPod Death Clock
e0074253_21324648.jpg


果たして結果は!
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-01-19 21:45 | おんがく
ファンクラブの先行予約が全部外れてがっくりしていたところ、友達からチケットを譲ってもらえることになったので急遽行ってきました。行けてよかったです。ありがとう(>_<)

以下ネタバレです。無駄に長いです。ツアー始まったばかりですのでお気をつけて。
個人的にはネタバレなしで観たほうがテンション上がると思います。よ。予備知識なしで観て欲しいなぁ。

17時35分開演、21時15分頃終演。きゃあ間違えた。20時15分頃終演でした。
パンフレットは例によって鞄に入らないサイズです。

これから行く人クリックするべからず
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-12-17 23:00 | おんがく
木曜から週末にかけていろいろあったのに更新をさぼったせいで、書いておきたいことが山積みになってしまった。(平積みじゃないよ)(しつこいよ)

なので日付をさかのぼって更新。
この日は原宿Blue Jay WayでAJIさんのツアーを観てきました。
せっかくの3年ぶりのアルバム発売なので、貼っておきます。
ID
AJI / バウンディ
ISBN : B000JJRA5A


って、ジャケット画像ないんかい。

ネタバレするのでたたみます
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-12-14 23:40 | おんがく

最近聴いているのは

同じ日に出たアルバム2枚。
Be as One (初回限定盤)(DVD付)
ゴスペラーズ
ISBN : B000J4S61C


ララバイSINGER
中島みゆき
ISBN : B000ICLZ1I


2枚とも、すごくいいです。ずーっと聴いてます。
ゴスペラーズさんのは、かっこいいし新鮮だし、久しぶりなのに新曲ばかり聴いてまだ消化しきれていませんが、このアルバムは相当お気に入りになると思います。
あと、最近てっちゃんに傾いているわたしとしては『Prisoner of love』にきゅんきゅんきています。これライブで聴いたらぜったい泣く

・・・って、セルゲイまったくチケット取れなかったんですが。せっかく浜松でコピーまでさせてもらったのに!どれだけプラチナなんだ。
武道館も取れなかったらほんとに泣く。
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-12-01 00:23 | おんがく
ゆいちゃんからバトンが回ってきました。
最近こういう「 」の中を変えて指名するのが流行ってるのかな。バトンも発展していきますね。
では、答えます!わたしも負けずにマジ語りです!(笑)


<指定型バトン お題:ライムスター>

◆最近思う【ライムスター】
 ますます楽しそう。ますますおとなげなくて大好き。
 実はけっこうまじめに練習しているのではないかと想像。

◆この【ライムスター】には感動!
 やっぱり初めてワンマンを見たKing of Stage@野音かなぁ。「HEAT ISLAND」のときの「ウィークエンドシャッフル」にも感動した(笑)。
 予想してたけど感動したゲスト出演は、最前列ど真ん中で観たCRAZY KEN BANDの武道館ライブ。予想してなかったので感動したゲスト出演は、ゴスペラーズ坂ツアー2004「号泣」国際フォーラム公演。

◆好きな【ライムスター】
 歌詞を読まなくてもリリックの意味が頭に入ってくるところ。(これだと「ライムスターの好きなところ」になっちゃう?)
 リリックの凝り具合とかライミングスキルが抜群なのでその辺を強調した曲が好き。曲名でいうと「ザ・グレート・アマチュアリズム」や「BIG MOUTH」や「音楽は素晴らしい」や「B-BOYイズム」などのたたみかけ系。(系?)
 あと、「肉体関係Part2」のPV。ね、ゆいちゃんも好きだよね?ひとりにしないでね?

◆こんな【ライムスター】は嫌だ
 娘。ヲタ卒業宣言する宇多さんとか。
 長髪のJINくんとか。
 Dさんのステージドリンクがアクエリアスとか。
 おじさんになっていくのは承知のうえで好きなので、守りに入らないで欲しいです。入らないだろうけど。

◆この世に【ライムスター】がなかったら
 ヒップホップをライブで楽しむことを知らずに生きていたことでしょう。


こんなかんじでどうでしょか。
書いてたらライブ行きたくなってきたよー。次はマボロシかな?Countdown Japanか!行きたいけどな〜行けないかな〜(>_<)
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-10-21 23:51 | おんがく