SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

カテゴリ:おんがく( 66 )

「LOVE 涙色」

そういえば、今日一緒に遊びに行った方が、おみやげ用に30分並んで買ってきてくれた
イナムラショーゾーのケーキを食べました。
フロマージュのムースの中に苺の入ったケーキをいただきましたが、
見た目の美しさといい舌触りのよさといい、抜群においしかったです。

ケーキ久しぶりに食べた…スヰーツ部長にあるまじきサボリっぷりです。
1袋だけ、と買った日本代表チップスでモニを引き当てて喜んでる場合じゃない。
春だし、キルフェボンのフルーツタルトが食べたいなぁ。>スヰーツ部各位

***

もひとつ追記。
出かける前に見てた「題名のない音楽会」で、錦織健さんがオペラを特集。
トリノのフィギュアで使われていた曲は、ちょうどその部分の映像を流したりして
なかなか趣向を凝らした回でした。
神奈フィルだったので石井先生も吹いてたし。

今シーズンのフィギュアで使われた曲を集めたCDがいろいろ出てますが、
クラシックはだいたい手持ちのでカバーできるのだけど、
ミュージカルとか映画音楽までは手が回らないので1枚くらい買おうかな。
中野さんのSP「ムーラン・ルージュ」とエキシの「アメージング・グレイス」、
荒川さんのエキシ「You raise me up」の3曲が入ってるのがあるといいな。

***

えーと、タイトルは『MUSIC FAIR 21 スペシャル』でのアレです。
酒井さんの「LOVE 涙色」、衝撃的でした。
振り付けナシにしてくれてありがとうあやや。
「みなさん30代なんで」とハッキリ言ってくれてありがとうあやや。
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-03-12 23:45 | おんがく

My Game is ASKA

ASKA Concert Tour 05>>06 My Game is ASKA
日本武道館公演を観てきました。
何年ぶりでしょう、ASKAさんソロ!

途中まで座って聴く曲の時間帯が長くて、
「ひょっとして今回のツアーは聴かせまくって終わるのか?」
と不安になったのですが、まさかそんなことは当然なく、
盛り上がってからはこれでもかと畳み掛ける、
いつもの「かゆいところに手が届く」ライブでした。

いやーもうー、素敵でした。
やっぱりあそこは私の「ホーム」だわ。
遅ればせながら47歳おめでとうございます。

念のためたたみますね
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-03-04 22:36 | おんがく
今年初・半休。うれしー。
年が明けてから土日はほとんど練習、平日は帰りが遅いので、
明るい時間に街中を歩くなんて久しぶり・・・
と思いきや、雨降ってるし、寒いし。
友の買い物につきあって、本日OPENの渋谷PARCOクアトロのFC東京ショップをひやかして(PSMのポスター欲しい)、
宇田川カフェ スイートでご飯食べて、NHKホールへ。

本日初日、東京スカパラダイスオーケストラ2006ツアー。
体調があんまりよくなかったので控えめにしようと
持っていったTシャツにも着替えず臨みましたが、
やっぱり私の考えが甘かったです。

以下、ネタバレしますので念のためたたみます。

長いですよ
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-02-21 22:36 | おんがく

スカパラ in Mステ

録画しておいたMステを観る。
ひさしぶりに観たら、ランキングその他の余計なコーナーが増えてました。
そういえば、昔「○○なシチュエーションにぴったりな曲」をアーティストが選ぶコーナーとか
ありましたよね・・・有賀さつきが司会だった頃・・・なつかしい・・・

スカパラ feat. Chara、ドリカム、タッキー&翼、コブクロ、Aqua Timez、Melody.と
かなりわたし好みのゲストラインナップでした。最後の2組は初めて観たけど。
スカパラは、加藤くんの髪が伸びすぎです。
去年の15周年ライブのときぐらいが一番エロくてよかったんだけどなぁ。
ヒヤ様の足が調子よさそうでうれしい☆
ツアーは万全で臨んでいただきたいですので。
あと、Charaの息子さんに手を振ってツッコまれてる敦がツボでした。
おまえがパパか!(笑)

ツアーで歌モノやるかなぁ。
『追憶のライラック』はNAGOさんver.も素敵だけど、
COUNTDOWN JAPANで永積くんがスカパラにゲスト出演して
『Down Beat Stomp』で大暴れしたレポートとか読むと
永積くんに出てきて欲しい気もする・・・。
ひたちなかで共演してくれるなら、それまでのお楽しみにとっておいてもいいけど。
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-02-18 22:32 | おんがく
NHKで放送された、一青窈の京都歌舞練場でのライブ
「京都夢街バンスキング」を観て、とてもいいステージだったので
ノーカットで観たくてDVDを買ってしまいました。

一青窈★夢街バンスキング ~はいらんせ~
/ コロムビアミュージックエンタテインメント
ISBN : B000CNF3M0


一青窈というシンガーについて、興味はあったし声は好きなんだけど、
食わず嫌いみたいなとこがあったんですよね、今まで。
歌詞に句読点がついてるのがどうにも苦手なのと、
「もらい泣き」の世界観を受け付けられなかったので…。
でも「かざぐるま」はいい曲だなぁと思っていたところに
「夢街バンスキング」だったので、かなり衝撃を受けました。

「江戸ポルカ」なんか、もっとテレビでも歌えばいいのに。
「もらい泣き」「大家(ダージャー)」「ハナミズキ」で、
”癒し系”とカテゴライズされていることへの抵抗を
本人も感じているようなインタビューもあったし…。
昭和歌謡のメドレーや井上陽水のカヴァーも雰囲気に合っていて、
真っ赤なドレスで歌い踊る姿はなかなか衝撃的でした。
(コーラスに大滝裕子さんがいてびっくり!)
「夢なかば」や「ホチKISS」を聴いて、
この人が私と同い年のひとりの女性なんだとやっと実感が湧きました。


最近のiPodトップレートには、一青窈と柴咲コウ、そしてみゆきさんと、
女性シンガーばかりが並んでいます。
私にしては珍しい。
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-02-05 22:03 | おんがく

かしまし母娘

青山劇場にて、中島みゆき「夜会 vol.14~24時発00時着」を観てきました。
なんと2列目という素晴らしい席でした!
Lyricoちゃん以来の、「素手で心をわしづかみにされる」感覚。
ラストソングは、CDで聴くのとまったく違う印象でした。
『二艘の舟』も聴けたし、母娘ともども大満足です。
(上演中に地震があってちょっと怖かったですけど)
自分が生まれる前から歌っている人の、現役のステージを観られるって幸せなことですね。


で、渋谷のホテルに泊まって石垣島の話も聞いてきました。
サッカー選手を間近で観る珍しい経験をすっかり楽しんできたらしく、
9月に名古屋で試合あるから行く?と訊いたら、
「いつ?どこで?」と乗り気でした。連れてっちゃおー♪
瑞穂開催でありますように。
豊田スタジアムだと実家から遠いからヤダって言われそうなので。

石垣では、父もエレベーターに乗ったら周りが選手だらけ、
ということがあったらしく、
「娘が年間チケット買ってサッカーばっかり観とるんですわ」
などと言ったらしい。
は、はずかしい…。

母は娘のために色紙を鞄に入れて持ち歩き、
選手を見かけたらサインをもらおう!と意気込んでいたらしいのですが、
「今野くんって言われても顔がわからんし、誰が選手なのかもわからんし」
ということで結局サインはもらえずじまいだったそうです。
だからいいって言ったじゃーん(笑)。でもありがとう。


両親が、「SOCIOの娘がいるおしゃべりな夫婦」として
選手の印象に残らないことを祈りつつ、渋谷の夜はふけてゆくのでした。
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-02-02 12:48 | おんがく

また買っちゃった。

今日はクラシック音楽の話です。
興味ない方はスルーしてくださいませ。


ドヴォルザークの交響曲は第9番「新世界より」がどうしても一般的には有名ですが、
私が一番好きなのは第8番。
ノイマン指揮チェコフィル、アバド指揮ベルリン、
クーベリック指揮ベルリン、カラヤン指揮ウィーンと4枚持っているのですが、
違うのも聴いてみたくなって、先日5枚目を購入しました。
ドヴォルザーク:交響曲第8番
セル(ジョージ) クリーヴランド管弦楽団 ドヴォルザーク / 東芝EMI
ISBN : B00005NDD6

↑「セル(ジョージ)」って(笑)。日本でも人気のあるジョージ・セルという指揮者です。

びっくりしたのは、4楽章のフルートソロが息継ぎしてないように聴こえること。
30秒以上吹きっぱなし・・・しかもあの難しいソロを・・・。
これってもしや、かの超絶技巧「循環呼吸」?
(循環呼吸=口から息を吐いて音を出しながら同時に鼻から息を吸う奏法)
ただの長い音でならたまに聴くけど、あのソロでは考えにくいよなぁ。
どんな肺活量やねん。

2楽章の壮絶に哀しい、感情を揺すぶられるような演奏と、
4楽章の格調高さの割りに、一番好きな3楽章があっさりしてたのがちょっと残念。
3楽章はノイマンの方がいいなぁ。
(まあ、ドヴォルザークをここまで荘厳な感じにしちゃうのもセルならではなのですが)

あー、楽器弾きたい。はやく週末にならないかな。
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-01-26 23:12 | おんがく

朝から大介

テレビからMummy-Dの声が流れてきて、目が覚めました。


ZEEBRAが新しいアルバムで、
AI、安室奈美恵、Mummy-Dとコラボ、だそうです。
これですね。(BARKS)

PVが少し流れてたのですが、かーっこいいですよ。
ジブラ兄さんのアルバム買わなきゃ。

あと、Kのアルバムを買うか借りるかしたいのですよ。
「1リットルの涙」ですっかりやられてしまって、
去年のみなとみらいライブでもすごくいいなと思ったし
(トイレに並びながら聴いてたんだけどさ)
作曲陣も豪華ですし。こっちにもDさん顔出してるし。


朝からすっかりテンション上がって、「リスペクト」聴きながら会社に来ました。
隣の芝生にホールインワン♪(←それかよ)

今年もひたちなかでさんさんと陽を浴びながらライムスとマボロシにやられちゃいたいなぁ。

(1/26追記)
深夜にフジテレビつけてたらまたしても大介の声が!
ライムスの新曲がアニメ主題歌になってました。
三味線とか入っててちょっと和のテイスト。はやくアルバム出ないかな。
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-01-25 08:16 | おんがく
決闘!高田馬場」、チケット争奪戦に敗れました。
あーあ、観たかったなぁ。
先行予約が全部外れた時点であきらめてはいたのですが・・・。

で、くやしまぎれに「THE有頂天ホテル」を観てきたわけですよ。
詳しくは書きませんが、「決闘!高田馬場」のチケットが取れなかったことが
「まいっか」と思えるぐらいに心が軽くなりました。

角野卓造、ばんざーい!(笑)

「博士の愛した数式」も観たいなぁ。
あと、私にしてはめずらしく洋画ですが「フライトプラン」も観たいです。


2月は中島みゆきの「夜会」初体験、ひさびさのスカパラ、(自分の演奏会本番、)
3月にはASKAさんの武道館公演が控えています。
去年後半はほとんどライブに行かなかったので、たのしみたのしみ。
[PR]
by babyleaf_6 | 2006-01-23 23:56 | おんがく

ゴスペラーズ情報

どれもこれもチケットが取れなくてすっかりやさぐれゴスマニアの若葉から、
オフィシャルにも載ってない出演情報を提供します(笑)

10月29日(土)、TBSのJリーグ中継の副音声に、安岡さんがご出演です。
うちもスゴ録を通せば副音声が聞けるので、ちょっと楽しみ。
浦和×川崎で試合も見ごたえありそうですので、普段あまりサッカー観ない方もぜひご覧くださいませ。

安岡さんはレッズ応援するんだろうなー。ちぇー。
[PR]
by babyleaf_6 | 2005-10-27 19:22 | おんがく