SOCIO6年生、OL若葉の日々(ふたりぐらしになりました)


by babyleaf_6

<   2007年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

e0074253_18321989.jpg

規郎3戦連続ゴール!
リーグ戦カシマスタジアム初勝利!
ビバ☆鹿島のおばちゃん!

あとで追記します。

(7/2 追記)

試合記録 第18節 FC東京×鹿島アントラーズ(FC東京公式)
先制を許すも後半にルーカス、鈴木規のゴールで逆転!アウェイ鹿島戦でリーグでの初勝利を挙げる

鬼門カシマでリーグ戦初白星 ノリカル逆転弾(トーチュウ)

【J1:第18節 鹿島 vs F東京 レポート】5月からの11試合無敗がストップ。
中断前最後の試合を飾れなかった鹿島。F東京はカシマスタジアム初勝利
(J's Goal)

【J1:第18節】鹿島 vs F東京:試合終了後の各選手コメント(J's Goal)

FC東京、逆転勝ち(MSN毎日インタラクティブ)
>試合後はサポーターの声援に何度も拳を突き上げた。
「9回」が正解です。


連続○○記録とか、○○不敗神話なんていうものは必ずいつか途切れるわけで、カシマスタジアムで東京が勝つ日もそのうち来るだろうとは思っていましたが、まさかそれがこのタイミングだとはね。
おいしいもの食べたうえにおみやげまでいただいて帰れるなんて、しあわせ。

写真もあって長いのでたたみます。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-06-30 18:32 | FC東京2007

逆転現象

本部長に飲みに誘われて「すいません、ちょうは、きょっと…」と言ってしまった若葉さんですこんにちは。「今日は、ちょっと」と言いたかったのにひっくり返っちゃったのよ説明させんな(泣)。例の課長は笑いすぎて泣いてました。
いろんな話題に乗り遅れ気味です。まとめて短めに。

【日本代表候補 トレーニングキャンプ】6/27練習後の日本代表選手コメント(J's Goal)
今ちゃんは当確でしょうが、伊野波はどうだろね。闘莉王離脱で可能性出てきたかな。ナビスコ準々決勝にふたりともいないのは厳しい…。

三浦淳宏、現状の報告についてコメントを発表(PDFファイル)(株式会社フルキャストスポーツ)
> グラウンドでプレーをする事が自分の仕事なので、苦渋の選択ですが、
> 移籍する方向でチームと話し合いをすることになりました。

中断明けから、新しいチームでプレーできるように早く結論が出るといいですね。もちろん神戸に残ることができるのが最善だと思うけど。
監督と選手の確執でサポーターが悲しい思いをするのは気の毒だなぁ。明日は我が身、という不安がないわけではない。

イリアン・ストヤノフ選手について(ジェフ公式)
> 本件に関しまして、日ごろ応援いただいているサポーターの皆様に、
> ご心配をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

千葉サポさんの試練はどこまで続く。
自分の子どもをジェフの選手にしたいとまで言ってくれた選手をあまりにも「あっさり手放した」ように見えて、他のチームのことながら残念。もうちょっと真心の感じられる対応ができなかったものかと。サポは「ご心配をおかけ」したことを「深くお詫び」して欲しいわけじゃないんだよなぁ。
ストヤノフ争奪戦の行方も気になるところです。ストやん欲しくないチームなんてあるのか。(←言いすぎ?)東京も、もしエヴァウドをあきらめるつもりがあるのなら…。

J1 第16節 退場に伴う茂原岳人選手(甲府)の出場停止処分について(Jリーグ公式)
唾吐いて4試合、暴言で2試合、備品蹴っ飛ばして1試合、計7試合の出場停止。
行為自体は悪いことだし、規則は規則。でも、茂原はすごく反省して、後悔して、次から二度としないよね、と期待することができるけど、家本さんはきっとまたやるんだろうなと思ってしまう。
頭に血が上ってしまった選手だけが一方的に罰を受けて、頭に血を上らせる原因を作った審判にはなにもペナルティがないのなら、審判の質が上がることに期待なんて持てません。

カシマサッカースタジアム グルメガイド(鹿島公式)
暑いのと寒いの(降られたら帰りのバスが寒いはずなので)と雨と、あらゆる対策をしてゆかなくては。かき揚げ丼おいしそうだな~♪

蛇足ですが、千葉と鹿島(と名古屋)ってオフィシャルサイトなのに独自ドメインじゃないのね。悪いとは言わないが、いまどき…。

【番外編】
楽天お願い球宴辞退の罰免除(スポーツ報知)
楽天の選手が(2軍調整中の選手も含め)プロ野球オールスターのファン投票で8人も選出されていることについて。
組織票とか辞退とかいう話とは別に、
>「大手とはいかんが、小手を振って出たらいい」
野村監督のこのコメントは面白すぎ。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-06-28 12:51 | サッカーその他

西の空がなにやら暗いぞ

ほかのことしながら携帯でちらちらチェックしてたのですが、今日は珍しく先制して追加点まで入ってるし、でもこの相手にこの点差じゃ安心できない、携帯速報じゃ心臓に悪いから試合が終わったころに結果だけチェックしようと思ったら。

6点て。
6点て。

見てないのでなんとも書きようがないのですが、次の試合に向けて切り替えてくれればいいのではないかと。こういう負け方をしたときは、それ以外なんと言えばいいのか。
しかしいまひとつ波に乗り切れないですね。

がんばれドラゴンズ。がんばれFC東京。
両方負けると凹むのよ。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-06-23 23:54
第16節甲府戦で、フェアプレイフラッグ旗手を務めさせていただきました。
先週3連休とったばかりなのにまた半休を取るだめ社会人ですいません(笑)。

集合してユニフォームをお借りして説明を聞いてひととおり練習した後は、アウェイ側ベンチのななめ後ろあたりにあるガラス張りの控え室で、本番までお茶を飲みながらピッチを眺めてました。部屋の前を通り過ぎる、解説の前田さんと目が合ったりして。
選手と手をつないで入場するハンドウィズハンドの子どもたちはとにかく元気いっぱいで、スタッフさんやスポーツボランティアの方たちも手を焼いてましたね(笑)。手をつなぐ選手を決めるときはとりあえず希望を聞くのですが、「じゃあ、○○選手!」「・・・・・・」みたいなときはちょっとツライ(笑)。じゃあわたしが、と言いたいところでした。今ちゃんと手をつなぐことになった女の子は緊張してたなぁ。かわいかった。

10分前にスタンバイ。フラッグには両チームのベンチ入り選手全員のサインが入っていました。気づけばすぐ後ろに審判団の皆さん。選手も徐々に集まってきて、一気に緊張しました。子どもたちも一瞬固まってましたが、すぐに選手を取り囲んで握手攻め。ルーカス大人気でした。
ルーカスと増嶋がおしゃべりしてたり、土肥ちゃんが笑顔で主審と握手してたり、入場前って意外とガヤガヤしてるものなんですね。
わたしたちが、スタジアムでMDPを買ったり選手のアップを見たりユルネバを歌ったりして徐々に試合の雰囲気が盛り上がるのを楽しむように、選手たちもスタジアムに入って練習してユニフォームに着替えて入場して写真を撮ってる間にだんだん戦闘モードに切り替わってゆくのかも。

ユルネバの途中で入場。一緒に歌いながら、あまりきょろきょろできないので目玉だけ動かしてスタンドを観察(笑)。平日夜の味スタ開催にしてはずいぶんお客さん入ってましたよね。(今日は勝つとこ見られるだろう、と思ったのかも)
ラインを越えてピッチに入ったとたん、芝生のいい香りに包まれました。スニーカーの靴底に触れる芝生はサクサクふかふかと心地よくて、ちょっと走ってみたい衝動にかられました。サッカー場って広いのね!
ナイター照明に照らされて、グリーンがきらきらしてたなぁ。なんてきれいなスタジアムなんだろう、と感動。

ポジションについて、振り返ったところでユルネバ終了。青赤ムクムク人形は意外と小さかったです。入場して1列に並んだところで、まっすぐ並んでいない子どもたちを選手がちゃんと「こっち」と誘導してあげてました。ユー太の花束贈呈では拍手できなくて残念。
この日はルーカスと浄くんが自分のお子さんを抱っこして入場してたのですが、ルーカスがゴール裏とバックスタンドの間に掲げられた自分の横断幕を指差して、「あれはパパだよ」みたいに嬉しそうにしてました。
ルーカスジュニアも浄くんジュニアも、とってもかわいかったです。ふたりとも、パパとそっくりな瞳をしてました(^-^)

お役目を終えて戻ってきたら、選手入場口にエヴァウドとワンチョペがいて、ワンチョペに握手してもらいました。手も大きかった。一瞬、その日のスポーツ新聞の見出しが頭をかすめたのですが、それより「ワールドカップで得点した人と握手しちゃった」という事実で頭がいっぱいになってしまった(笑)。うーん、なんとか東京にフィットしていただけないものでしょうか。
そういえば、あのフラッグにはサインが入っていたということは使い回しじゃないんですよね。試合が終わったらあれはどこへ行くんだろう。せっかくの機会だったんだから、聞いてみればよかったです。


朝は4時半に起きちゃうわ、出勤するのに携帯忘れるわ、サンダル履きで味スタに出かけそうになるわ、帰りの電車で寝過ごしそうになるわと、まったく落ち着かない1日でした。「遠足の日の子ども」と言われましたが、まったくその通りです(笑)。
出る前の一瞬だけすごく緊張して、ピッチに立っている間は夢見心地でした。たぶん、ずっと半笑いだったと思う・・・写真が怖いな。でも、とても素敵な経験をさせてもらいました。いつかまたやりたいな〜。
FC東京のスタッフの皆さん、スポーツボランティアの皆さんには大変お世話になりました。ありがとうございました。それから、一緒に旗手を務められた5人の方々にも感謝です。ここに書いてもだめかな(笑)。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-06-21 23:15 | サッカーその他
e0074253_23333165.jpg

ミスター東京のお立ち台インタビュー。今日はフジさんのスライディングをよく見たなぁ。

まだ帰宅してないので、試合の感想やバックスタンド観戦の感想やフェアプレイフラッグ旗手の感想などは明日以降に改めて。

規郎のゴールにはびっくりしたなぁ(>_<)


(6/21 追記)
フェアプレーフラッグ旗手体験記は、また別エントリで書きますね。

第16節 ヴァンフォーレ甲府戦 試合詳報(FC東京公式)

ノリカル砲サク裂 不敗3年11戦(トーチュウ)
> 「DFの方がいらっしゃったので」
> 規郎が決めれば、負けない。2004年6月のナビスコ杯・神戸戦でゴールを決めて以来、約3年間11戦黒星ゼロ。


F東京 vs 甲府:試合終了後の各選手コメント(J's Goal)

規郎の先制点はほんとにびっくりしました。その前も何度かチャンスがあったのですが、やっぱり左を切られてタイミングを逃したりしてたので、トラップした瞬間だめかと思ったら器用にくるっと回りこんで左足一閃!あんなことできるようになったのか!(笑)
その後の福西が惜しかったよね~。どっちか決めて欲しかった。

甲府は、個々の能力としては東京の方が勝っていたと思うけど、選手と選手の間を近く保って、短いパスをどんどん繋いでくるところは戦術が徹底していていいチームだなぁ、と。前半が終わったときには、いい試合になりそうだと期待してたのですよ。

そしたらあれだもんなぁ。
リチェ投入時点で、浦和戦を思い出して「うーん?」と思っていたのですが、最初のプレーで注意をされて、イライラしたのか直後のラフプレーでイエロー1枚目。うわぁ、家本さんが「らしく」なってきちゃったぞとヒヤヒヤしていたらエリア付近でダイブを取られて2枚目、あっけなく退場。
あのダイブは、わたしが見てたとこからは「わ、リチェ、それはまずいよ」という感じに見えました。主審はちょっと離れて見えづらいところにいたはずだから、そんなにきっぱりカード切るなよな~、と思わないでもないですが、後半のジャッジの仕方や1枚目をもらっていることを考えてあそこであの転び方はやっぱりまずかったとしか思えません。だいたい1枚目が余計だったし。
「主審が試合を壊した」って言い方ありますが、そんなにやすやすと壊されないで欲しいよ。文丈コーチあたりが、リチェをちょっと落ち着かせてくれるといいのですが。反省して、また次がんばれ。フェアプレイだよ!

守備ではフジさんと伊野波が気になりました。
伊野波は前半はけっこう攻撃参加もしててよかったのですが、後半はバタバタしちゃいましたねー。10人になってからは仕方ないか。伊野波がスライディングして抜かれて、さらにフジさんがタックルして抜かれて、キャア今ちゃんしかいない!っていうのはどうなのかな?
もちろん2点目を取られなかったのはほんとによかったです。土肥ちゃんが、浦和戦から中2日で立て直してくれたのはさすが。
バックスタンドから見ていると、フジさんがインターセプトするときの動き出しの早さにびっくりしますね。ひとりだけ急に走り出してて、なんだ?と思うとスコーン!とボールを奪ってます。かーっこいい!

交代するちょっと前から梶山がバテバテでした。右サイドをドリブルで駆け上がる梶山と、その1メートルぐらい外をなぜか平行して走る伊野波というのは笑った。ふたりとも、遅すぎ(笑)。伊野波は斜めに走ってスペース作るとか、追い越してパス受けるとか、「やりたいんだけどバテバテっす」という感じでした。ガンバ戦の勝敗はこのふたりにかかってると思うので、頼むよ~。

福西は連戦のためか省エネモード。それでも2対1から抜け出すボディコントロールや、要所でゴール前に顔を出している要領のよさは素晴らしいね。(←ほめてます)90分もってくれると嬉しいんだけどなぁ。

あ、あと信男さん。次こそ!次こそ決めてください。がんばって!そろそろ双子ちゃんに活を入れてもらったらどうかな(笑)。

またしても中2日でガンバ戦。とっても行きたいけどお留守番です。
出場停止のリチェに代わって赤嶺のベンチ入りに期待。信男さんのところにはナオが戻ってきそうかな?腰痛・頭痛、心配ですが。
ガンバのアタッカー陣を止めるには、組織的な守備の意識を90分間切らさないことが必要。キーマンは伊野波・梶山だと思います。それと、万博での連続無敗記録を止めるのは、今ちゃんの一撃しかない!
…どこかにテレビ観戦しに行こうかなぁ。


ああ、それにしても。
権田修一選手の検査結果について
ゴンちゃん…かわいそうに…。
U-20ワールドカップ出場辞退も残念ですが、将来のことを考えてしっかり直して欲しいです。お大事に。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-06-20 23:33 | FC東京2007
ここしばらくエキサイトブログに不具合が多いようで、コメントがなかなか反映されないとかトラックバックが送れないなどということがあるようです。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、エキサイトから引っ越すことは今のところ考えていませんので、しばらくの間ご容赦ください。
トラックバックについては滅多に送ったり送られたりしないので、個人的にはあんまり不都合でもないんですけどね(笑)。

さ、もうひとがんばりしたら味スタに向けて出発よー。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-06-20 13:18
ちゃげあすのライブを名古屋センチュリーホールで観てきました。
がんがんネタバレするんで、たたみます。

More
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-06-19 20:45 | おんがく
Rock in Japan Fes.2007、タイムテーブルが発表になりました。
印刷用PDFファイルもありますが、わたしは自分で画像を切り貼りして3日分をA4 1枚にまとめたのをプリントして持ち歩いてます。眺めてはにやにや。

初日はちょっとのんびりできそうな気がしますよ。
朝はゆっくりテント張ってTシャツ買って納豆定食食べて(笑)、DEPAPEPE→YUI→民生くん→エルレという感じかな。レイクのトリがTHE CORNELIUS GROUPなので迷いますが、グラスでトリのエルレを見逃すわけにはいかないよね?

2日目はBase Ball Bearでスタート!「おお振り」のオープニングテーマを朝イチのレイクで聴くことを想像しただけでちょっと震える。
SBDを最後まで聴いてグラスに移動したら、ウルフルズの後半に間に合うかな?グラスの、ウルフルズ→ORANGE RANGE→DJ OZMAという並びは祭りだね(笑)。続いて陽水さん。テンションおかしくなりそう。なに歌うんだろう~!
RYUKYUDISKOも気になるけどたぶん間に合わないのでレイクで一青窈→フォレストでヤノカミ、という盛りだくさんな2日目。

3日目はちょっと悩ましい。マボロシとチャットモンチーがかぶってしまいました。で、そのあとオレスカバンドに行くと絢香が聴けない。KREVAも聴きたいけどフォレストでYO-KINGの方がプライオリティ高いよね。レミオロメンは絶対聴きたい。PUFFYとトライセラは元気が残ってたら。
で、Coccoですよ。リップはやっとひたちなかで聴けるので嬉しい。大トリをDAにするかRADWIMPSにするかは当日の気分で決めることにする。移動が多くなりそう。テントどこに張ろうかな。

ってな感じで、盛り上がってまいりました。タイムテーブル発表された直後は、フェス当日の次に楽しい瞬間です。聴きたいアーティストがまあまあうまいこと散らばってくれて助かりました。チャットモンチーだけが残念。今年もDJブースまで手が回らないだろうなぁ。WING TENTは行ってみたい。
予定は予定で未定なので、当日の天気や体調や気分によって動きます。

ハム焼き食べたくなってきた~(>_<)
(あっ、来週カシマスタジアムで食べられるかも!)
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-06-19 12:56 | Rock in Japan Fes.
第15節 浦和レッズ戦 試合記録(FC東京公式)

まあなんというか、力負けですかね。
いい攻撃の形も見られるようになりましたけどね。
むうううう。悔しい。悔しいぞ。レッズに勝ちたいなぁ。

交代で出てくる選手たちに「怖さ」がないというのは致命的だと思うの。東京がミドルを打ってくることは研究されてたし、2点ビハインドでリチェが入っても、スペース埋められてたらほとんどなにもできないし、せっかくユー太入れたのに平山が入ったら放り込み作戦じゃ、ねぇ…。ユー太と平山、それぞれの動きは悪くなかったんですけどね。
FKから点が入る気がまるでしないんですが、プレースキックの練習はしてるのかと。誰かー!

浦和は疲れてるとは言ってもやっぱり強い。守備もきっちりしてるし、ちょっと短いパスはぜんぶ長谷部と啓太に拾われたような気がするし、ワシントンがボール持つと点取られそうでドキドキする。(よく守ったと思うけど)
でも。でもなぁ。勝てない浦和ではなかったと思うんだよなぁ。もったいない2失点だった…。

この試合で印象に残ったシーン。
前半にワシントンが東京ゴール前でボールキープ。ちびっこCBコンビが囲んでやいのやいのとクリアした後、なぜかワシントンがポンテを突き飛ばしたりと仲間割れしていたもよう。「なんでフォローに来ないんだ!」とか、そういうことかしら。
味方を叱咤するるほどのゴールへの執念は、見習うべきかも。暴力はヨクナイですけど。今ちゃんだか伊野波だかが仲裁してたぞ(笑)。
しかしワシントンの周りをフジさん今ちゃんついでに達也がちょろちょろする様子は、幼稚園児と保育士さんの拡大コピーのようですね。

もひとつ。
後半、フジさん(CB)がドリブルで持ち上がってファーサイドへアーリークロス。そこへ走りこむのは今ちゃん(CB)。そのあたりの時間帯から、今ちゃんと伊野波がポジションチェンジしてたみたいですが、それにしても…。笑えるような、笑えないような。CBコンビにばかり注目してしまう試合だったということか。


しかしホームで勝てないねぇ。リーグ15節やって、まだ2勝。でも味スタ2連戦での連敗だけは阻止してもらいたい!甲府戦ではモニを出したらどうかなぁ。相手にまっすぅいるし、根性見せてくれるんじゃないかと思うんだけど。(昨日だって、オウンゴールでがっくりしちゃった後に「ほんとはここでモニが声出してくれるべきなのに」と思わずにはいられなかった)
中盤は今ちゃん・梶山・クリorユー太、もしくは今ちゃん・サリさん・梶山orユー太。赤嶺ってしばらくだめなのかしら。平山をゴール前でうろうろさせて、周りに走る人を配置すればサイドにスペースが空くんじゃないかと思うのですが。

去年は味スタで甲府にやられちゃったので、今年は負けられません。よ!
いろんな意味で今から緊張気味です。
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-06-18 23:45 | FC東京2007
お昼ご飯と一緒にコンビニでトーチュウ買ってきました。にやにやしながらご飯を食べる。一面中田、裏一面規郎。えへへえへへ。課長が斜め前で微妙な顔してますが気にしない。
日曜に東京が快勝して、翌日が休刊日って去年から3回くらいある気がするんですが…。エルゴラッソが休みだとなんか損した気分~。

第14節 FC東京×清水エスパルス 試合記録(FC東京公式)

ノリカル2発 ”武器”に磨き(トーチュウ)
>心身ともに急成長中のノリカル砲が、猛爆態勢に突入した。
「猛爆」ってすごい言葉だな(笑)。
でも規郎はほんとに成長しているよね。頼もしい限りです。

MF鈴木規2発東京2試合ぶり白星(ニッカン)
>「これから勝ち試合が増えそうな気がする」
気がする、じゃなくって(笑)。

清水vsF東京:試合終了後の各選手コメント(J's Goal)

ゴールシーンだけサンデースポーツとやべっちで見ましたが、規郎の1点目は堀池さんも「すごーい!」って言ってましたね(笑)。ユー太のミドルも久しぶりだし、荒天の中を清水に出かけた人たちに光は射した、ということでしょう。お疲れさまでした。
清水の兵働くんはスタメン出場できるぐらいにまで快復したようで、こちらもよかったです。戸田さんはもうちょっとかな?

自分が行かなかったアウェイで勝ってくることについてはまあよくあることだし、行けなかったことは仕方ないので悔しいと思ったりはしないんですよ。ああよかったよかったと。
ただ、「規郎のヘッドがオフサイドじゃなかったらハットトリックだった」とか「浅利さんがダイビングヘッドであわや初ゴール」とかいうレポートを読むと「わたしが見てない試合で達成されなくてよかった!」と思ってしまう心のせまいわたし☆(←☆じゃない)

あ、パルーズブートキャンプは見たかったな~(>_<)
これがDVDになったら、わたしでもがんばれるかも!でも腹筋の割れたパルちゃんは見たくないかも…。


次は一週間空いてホーム浦和戦。
去年のホーム最終節は、フミさん引退セレモニーだのシオちゃんリーグデビュー戦だの貴重なものを見逃して悔しい思いをしたので、今回は楽しみです。
勝たないかなぁ~。浦和は水曜の夜にA3を戦って、中3日。空気の悪い中国での大会を経て、代表選手の疲れ、DFラインの怪我人などを考えると、かなりコンディションが落ちているはずなんだよね。ここで勝たなければ!
[PR]
by babyleaf_6 | 2007-06-11 12:49 | FC東京2007